一粒ビーズで作る簡単ピアスのレシピ 材料

難易度:★☆☆☆☆
所要時間:★☆☆☆☆
出来上がり寸法:約9cm(ピアス金具除く)

【材料】
  • 淡水平パール 直径12mm……2個
  • チェーン 古美金 幅約2mm……4cm×8本
  • チェーン 古美金 幅約3mm……4cm×4本
  • 9ピン 古美金 0.6×20mm以上の長さ……2本
  • 丸カン 古代金 0.7×4mm……4個
  • ピアス(またはイヤリング)金具 古美金……1組
クリックで拡大されます。わかりにくいところは、クリックを!

ビーズネックレス
1:パールに9ピンを通し、先端を丸める。 ピンの付け方※「パーツつなぎのロングネックレス」より。

ビーズネックレス
2:幅2mmのチェーン2本と、幅3mmのチェーン1本を丸カンでまとめる。 3mmのチェーンが右端に来るものを2本、左端に来るものを2本、合計4本を作る。 丸カンの付け方

ビーズネックレス
3:1で作ったパールパーツに、2のチェーンパーツを2つ付ける。 このとき、3mmのチェーンが右端に来たものと、左端に来たものを1つずつ使う。
ビーズネックレス
4:3までで作ったパーツを、ピアス(またはイヤリング)金具に丸カンで付ける。
ビーズネックレス
完成!ビーズの向きが正しいかや、金具のゆるみがないかを確認し、完成。
ビーズは10mm~14mmくらいのものがバランスよく仕上がります。ただしあまり重いと付け心地が悪いので、選ぶときに注意してください。チェーンの素材も、鉄よりは合金のほうが、軽めなのでおすすめです。 ファッションや季節に合わせ、金具やビーズの色を工夫してみてください!
前のページへ