1日でまわる香港旅プラン

香港

香港を効率よく味わおう

ガイドブックを片手に、あれもしたい、でもこれもしたい……と悩んでいるあなた! したいこと全部なんて無理だと諦めている人も、大丈夫。効率よくまわれば、1日でも欲張り観光ができてしまうのが香港のいいところです。今回は香港旅行のハイライトをまわる「かけ足、ウルトラ欲張り」コースをご案内しましょう。

9:00~ 朝粥

まずは朝ごはんにお粥はいかが? ホテル内にある中華料理レストランや地元色溢れる小さなお粥屋さんなど、この時間帯営業している飲食店ではどこでもお粥が食べられるはず。お粥というと日本では病人食のように思われがちですが、香港ではきっちりとした朝食です。ドロドロしているので、どちらかというとスープといった感じ。これと一緒に揚げパンを食べれば、あなたもローカルの仲間入り。

10:00~10:45 中環(セントラル)、ifcモールでショッピング

クリスマスにはシックな飾り付け

クリスマスにはシックな飾り付け

ホテルの位置がどこであってもも利用できる便利なMTR。プリペイドカードのオクトパスを使ってMTRに乗って香港島の中環に来てください。オクトパスは駅構内で購入可。これさえあれば香港滞在がより快適になるはず。それでは中環の駅に隣接しているifcショッピングモールからスタートです。

まずは、お土産を探しましょう! 1階には手軽&喜ばれるおみやげナンバーワン、ガイドイチオシのKee Wah Bakeryがあります。パンダクッキーやエッグロールなどお値段もリーズナブルなうえ、ハズレもないので安心。そのほか高級デパートのレーンクロフォードや衣類、アクセサリー類の店が並びます。疲れたらスタバなどでラテをテイクアウトして、中庭に行ってみて。九龍側の景色を眺めながらのゆったりコーヒータイムは癒し効果もあるかも。

<DATA>
ifc mall
アクセス:MTR中環(セントラル)A出口
住所:8 Finance Street, Central
営業時間:店によって異なりますが、10:00~21:00ごろまで

10:50~11:45 ランドマーク&上海タンをはしご

モール内のCafe Landmarkもおすすめ

モール内のCafe Landmarkもおすすめ

買い物天国の香港、次のショッピングモールは徒歩約5分のところにあるLandmarkへ。角っこにある大きなLouis Vuittonが目印です。ここは高級ブランドばかりなので、興味のない人は少し歩いて上海タンへ行ってみましょう。

上海タンは香港内に何軒かありますが、セントラルの上海タンマンションはフラッグストア。少しお高めですが洒落たチャイナ襟のトップなど、オフィスやパーティーでもOKのアイテムが見つかるかも! 銀のフォトフレームやアクセサリーも自分用のおみやげにおすすめ。衣類もグッズも洗練されたチャイニーズテイストなので、香港在住日本人の間で、お餞別プレゼントを選ぶのによくこの店を利用しています。この通り(Duddell Street)の突き当りには、撮影スポットとして有名な階段とレトロスタバもあります。

<DATA>
上海タン
住所:1 Duddell Street, Central
営業時間:10:30~20:00
TEL:2525 7333