『三びきのやぎのがらがらどん』の魅力

『三びきのやぎのがらがらどん』の魅力

 

永遠の定番『三びきのやぎのがらがらどん』の魅力

『三びきのやぎのがらがらどん』
ここで購入!名前がみんな同じ大・中・小の「がらがらどん」が草を食べに山の上を目指します。でも、途中でトロルのいる橋を渡らなければなりません。
山の上へ、草を食べに行こうと思った大中小の3匹のやぎの「がらがらどん」。途中で、トロルの住む谷川の橋を渡らなければなりません。2匹のがらがらどんは知恵を働かせてトロルをやり過ごし、最後に一番大きいがらがらどんが、見事に敵をやっつけます。簡潔かつすばらしい起承転結で、昔話に特有の「三」のモチーフや、現実世界に戻ってくる「チョキン、パチン、ストン」の終わり方が利いています。

■『三びきのやぎのがらがらどん』
え:マーシャ・ブラウン
やく:せたていじ
出版社:福音館書店
出版年:1957/1965.7

家庭でも幼稚園・保育園でも定番の絵本である『三びきのやぎのがらがらどん』。読み聞かせが大好きなお子さんも多いと思います。誰でも知っているがらがらどんに、もう少し深く迫ってみませんか?
 

名前はどうしてがらがらどん?

『三びきのやぎのがらがらどん』は、ノルウェーのアスビョルンセンとモオが採集した北欧民話です。スウェーデン語では「De Tre Bukkene Bruse」(「三匹のやぎのブルーセ」)という題名で、「Bruse」という名前には「うなり声、騒音」という意味があります。英訳は「The Three Billy Goats Gruff」で、「Gruff」は「しわがれ声、ぶっきらぼうなしゃべり方」という意味です。

瀬田貞二さんはうるさい感じやしゃがれ声をイメージして「がらがら・どん」、という日本語にしました。「さん」とか「君」という意味の「どん」ですが、とても語感がいいです。「やぎのがらがら」では、この絵本のおもしろさは半減するような気がしませんか?

3匹がどういう関係なのかは特に語られていないところに、想像力の余地があります。家族や兄弟かもしれないし、友だち同士かもしれません。でも、その中で知恵と力を働かせて強欲なトロルを倒し、すばらしく「おなかいっぱい」になるところに読者は爽快感を覚えます。三人寄れば文殊の知恵。三本の矢は折れない。力でトロルをねじふせたのは大きながらがらどんでしたが、最終的にはチームワークの勝利です。
 

もとのお話は「三匹のオスヤギ、ブルーセ」

『太陽の東月の西』
ここで購入!アスビョルンセンとモオが編んだ『ノルウェーの民衆の冒険物語』から18編が収録されています。
『三びきのやぎのがらがらどん』は、北欧民話として大変有名なお話です。北欧民話集の『太陽の東月の西』には「ふとりたくて丘にゆく三びきの牡ヤギ・ブルーセ」という題名で収録されています。

「いいとも、さあこい!ぼくには、二本のやりがある。おまえの目玉を、耳のとこまでえぐってやろう。おまけに、丸くて重い、二つの石ももってるぞ。おまえのからだを粉々に、骨もいっしょにくだいてやろう」
(「ふとりたくて丘にゆく三びきの牡ヤギ・ブルーセ」)

「さあこい! こっちにゃ 二ほんのやりが ある。これで めだまは でんがくざし。おまけに、おおきな いしも 二つ ある。にくも ほねも こなごなに ふみくだくぞ!」
(『三びきのやぎのがらがらどん』)

字数制限の厳しい絵本では瀬田さんのリズミカルな訳が光り、迫力が伝わります。より文学に近くなっているともいえるでしょう。「ふとりたくて丘にゆく三びきの牡ヤギ・ブルーセ」には、いかにもその土地の言葉で語られた民話の趣があります。

■『太陽の東月の西』
編:アスビョルンセン
訳:佐藤俊彦
出版社:岩波書店
出版年:1944/2005.5
 

マーシャ・ブラウンの深みのある絵

The Three Billy Goats Gruff
ここで購入!『三びきのやぎのがらがらどん』の元になっているマーシャ・ブラウン版です。
The Three Billy Goats Gruff
ここで購入!やぎが意味ありげにほほえんでいるようなポール・ガードン版です。
The Three Billy Goats Gruff
ここで購入!初歩的な「読みもの」です。字のフォントも女の子っぽいケティ・サンダース版です。
お話が簡潔であるゆえに、『三びきのやぎのがらがらどん』はむしろ、画家のマーシャ・ブラウンの絵本として認識されています。おいしい草が生えている山の上のほうをうれしそうに眺める3匹のやぎの絵から始まり、谷川の岩場と一体化したトロルの迫力もその対決のすごさも、絵によって語られます。少しくすんだ、水色と黄色と茶色を基調にした絵本には、野の落ち着きがあり、悪との対決の緊迫感とその後、おいしい食べ物で満たされに行く解放感の対比が見事ですね。

洋書では「The Three Billy Goats Gruff」の絵本や読み物が何冊も出ています。違う絵を見てみるのも新鮮かも!

■ Three Billy Goats Gruff(ペーパーバック)
絵:Marcia Brown
出版社:Voyager Books
出版年:1991.2

■ Three Billy Goats Gruff(ペーパーバック)
絵:Paul Galdone
出版社:Clarion Books
出版年:1981.9

■ Three Billy Goats Gruff(ペーパーバック)
絵:Katie Saunders
出版社:Make Believe Ideas
出版年:2006.5
 

本当に「カタコト」鳴らして遊べるおはなし組木のがらがらどん

おはなし組木のがらがらどん
ここで購入!おはなし組木のシリーズは他にもたくさんあります。ぴたりと合わさる組木がお見事!(画像提供:寿月すみたや)(在庫僅少)
がらがらどんの世界を再現できる「おはなし組木」です。子どもの本の専門店で見たときには、「わぁ」と思いました。3匹のやぎとがらがらどん、橋や山に見立てられる背景というそれぞれのピースがぴったりはまるところもお見事!です。素話で語りながら、木の人形を動かしていけたら上級ですね。

■おはなし組木「三びきのやぎのがらがらどん」
サイズ:縦12×横29×厚さ2.8(センチ)の箱

→ 制作されている凸凹工房による説明はこちら!(PDFファイルです)
 

スウェーデン製のがらがらどんインテリアにもぴったり

がらがらどんの置き物
ここで購入!シックな民芸品のがらがらどん。スウェーデン直輸入です。(画像提供:北欧ビンテージのお店 fika)(在庫僅少)
子どもが遊ぶというよりは、民話モチーフの大人のインテリアの「がらがらどん」です。もちろん、トロルなしでもおもちゃにしても楽しいですよ。深みのある赤が、マーシャの「がらがらどん」になじんだ目には新鮮です。さかさにするとカードホルダーにもなります。さりげなく飾っておきたいオブジェです。

■3体セット がらがらどんの置き物
サイズ:高さ 大10センチ、中7.5センチ、小4.5センチ
 

ダンボールのトロルの作り方

『いっしょにつくろう』
ここで購入!様々な絵本の世界を手作りで再現できます。世界で1つのトロルを作ってみてくださいね。
様々な絵本のキャラクターのおもちゃやグッズの作り方が載っている『いっしょにつくろう』には、ダンボールで作るトロルもあります。子どもがすっぽりかぶってトロルになれます。ダンボールを茶色く塗り、麻縄や毛糸でもじゃもじゃの髪を、発泡スチロールの板やポリエチレンのかさ袋で目鼻をつける本格的なものです。おっかなーいトロルを作って劇遊びはいかがでしょうか。

■『いっしょにつくろう』
製作:高田千鶴子、酒本美登里、小林義純
絵:村田まり子
写真:?昭
出版社:福音館書店
出版年:1994.10


誰でも知っている『三びきのやぎのがらがらどん』をちょっとマニアックに取り上げてみました。この絵本が日本で長く愛され続けているのも、民話であるゆえのしっかりした骨組、マーシャ・ブラウンの深みのある絵、瀬田貞二さんの名訳、と三拍子そろっているからだなと思います。今夜の1冊に『がらがらどん』はいかがですか?

【関連記事】



【新サービス事前登録のご案内】
オールアバウトは「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。
そこで、「誰かの経験談を聞いてみたい方」と「自分の経験談をシェアしたい方」とを募集しています。

誰かの経験談を聞いてみたい方はこちら
現在「夫の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築できた」「シングルマザーとして自立できた」「熟年離婚をして幸せ」という経験談が多く集まっています。

自分の経験談をシェアしたい方はこちら
現在「有利な条件で離婚できた」「離婚後、シングルマザーとしてしっかり生活できている」といった経験談を聞きたいという方が集まっています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。