沐浴で一番大切なポイントは「短時間ですばやく」

裸の赤ちゃん
湯冷めしないうちに湯上りにすばやく着替えをさせてあげましょう
沐浴に時間をかけすぎてしまうと、赤ちゃんは体温も下がってくるし、体力も消耗してしまいます。できるだけ短時間ですばやく沐浴を済ませてあげましょう。キッチンのシンクで使えるベビーバスやバス用ベビーチェアーなど便利グッズを使うのもオススメです。そして髪も体も洗える泡タイプの全身シャンプーもその一つの選択肢。1本で髪も体も洗えて、泡立てる手間がいらないのでお風呂の時間を短縮できます。体力を消耗しやすい赤ちゃんの負担も減るので安心ですね。

また、お風呂に入れる前に着替えの洋服やおむつを用意しておいたり、短時間ですむよう工夫してみてくださいね。最近は何事も完璧にやろうとするママが多いように感じるのですが、完璧にやりすぎないことも時には大切なのでは? ご主人に手伝ってもらうなど、周りの力も借りながら子育てしてくださいね。



今回ご紹介したジョンソン・エンド・ジョンソン社製品以外にも泡立つタイプのボディソープは各社から出ています。いろいろと使い比べてみて、お子さんの肌質にあったものを選んでみてくださいね。

【製品情報】
名称:ジョンソン(R)ベビー ベビー全身シャンプー 泡タイプ
(400mL入り)
発売予定日:2008年3月17日
販売先:赤ちゃん用品専門店、全国の薬局・薬店・スーパーなど
発売元:ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
ウェブサイト:ジョンソン(R) ホームページ

【取材協力】
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ジョンソンベビー担当
プロダクトマネジャー 野井美歌さん

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※乳幼児の発育には個人差があります。記事内容は全ての乳幼児への有効性を保証するものではありません。気になる徴候が見られる場合は、自己判断せず、必ず医療機関に相談してください。