自分の足に馴染ませることが大切

そもそもエンジニア・ブーツは安全靴であって、形もゴツく、頑丈。しかし、履き始めは履き心地のよい靴であるとは言えません。おそらく、エンジニア・ブーツを履いたことのない人が真新しいエンジニア・ブーツを履いたら、きっと履きにくくて嫌になるに違いありません。なぜならば、新品のエンジニア・ブーツは硬くて歩きにくく、靴ずれで痛い思いをするからです。

エンジニア・ブーツは履きならして、自分の足に馴染ませければならない靴なのです。しかし、一度、自分の足に馴染ませたエンジニア・ブーツの履き心地は、もう手放せないほど魅力的な履き心地のブーツになります。エンジニア・ブーツの人気の本当に秘密は、その履き心地にあるのではないかと思います。

【最新記事】
知っておきたいダウンジャケット手入れ法
真冬のダウンジャケットの賢い選び方
2009年手帳選びの3つのキーワード

※記事の更新やコラムをガイドメルマガにてお知らせします。
登録はこちらから。



【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。