第2位:「YAMAHA BODiBEAT ボディビート」

YAMAHA BODiBEAT BF-1
YAMAHA BODiBEAT BF-1
BODiBEAT Station
付属の専用ソフト「BODiBEAT Station」楽曲データ管理画面
第2位は、今年に入って発売されたにもかかわらず、既にランナー達の間で人気のギアとなっているYAMAHAの「”BODiBEAT”ボディビート」。

BODiBEATは、音楽を楽しみながらランニングのレベルアップも図れるという全く新しい発想のMUSICプレーヤー。本体に内蔵された加速度センサーが、今自分が走っているテンポを検出して、そのテンポに合った曲を自動的に選び出して再生し、リズム良く走る環境を作ってくれます。

さらに、機能的に複数のモードを備え、「フィットネスモード」は脈拍センサーが感知した心拍数に合わせて、効果的な有酸素運動ができるテンポの曲を再生。また、「トレーニングモード」では時間・距離ごとにペース、目標心拍数を設定でき、それに合わせたテンポの曲が選択されて、速度の高低をペースメーカー的にリードしてくれます。また、付属の「BODiBEAT Station」の使い勝手も申し分なし。普段からiTunesなどを活用している人には違和感なく使いこなせるはずですし、音質に関してもさすがはYAMAHA製と言える品質です。

音楽がランニングのペースを作ってくれる

本体を腕に、イヤフォンと脈拍センサーを耳に装着して準備完了
本体を腕に、イヤフォンと脈拍センサーを耳に装着する
目標心拍数に合わせた曲のテンポに促されてスピードアップ!
目標心拍数に合わせた曲のテンポに促されてスピードUP
iPodなどでお気に入りの曲を聴きながらランニングをしている人も多いと思いますが、目的としては走っている間の退屈しのぎや走る辛さを紛らわせるために、と言う人が多いのではないでしょうか? ガイド自身もこれまでは、音楽のテンポが走るスピードやリズムに影響したり、逆にそれを有効に活用するということは今まで考えてみたこともありませんでしたので、実は以前からこのBODiBEATには興味津々でした。

実際に使ってみると、普段は単調になりがちな走るペースが曲のテンポに背中を押されて、効果的に変化することが実感できますし、何よりも走ることが楽しくなる感覚が得られました。どうせランニングするのならただ漫然と走るのではなく、運動効果や走りそのもののレベルアップも手に入れたいですから、これは本当に面白いと思います。ランニングのレベルアップを目指す人はぜひ導入してみてください。

それではいよいよ、次のページで堂々第1位となった大人気のアイテムを紹介します。