紅葉と桜が一緒に見られる群馬の桜名所、桜山公園

秋が深まると国内各地から続々と紅葉・黄葉のニュースが届くようになります。紅葉鑑賞が旅の定番となるこの季節に紅葉だけではなく、春を代表する花、桜のお花見も一緒に楽しめる場所があるのをご存じでしょうか?

「えっ、そんな所があるの?」と思われた方も多いでしょう。「百聞は一見にしかず」と申しますので、まずはこの画像をご覧下さい!
 
群馬鬼石の桜山公園は冬桜と紅葉を一緒に楽しめる観光スポット!

冬桜と紅葉のコラボレーション。こんな不思議な風景を目の当たりにできる場所が日本国内にありますよ!(2004年11月27日撮影)

いかがでしょうか。左側には紅葉、そして右側には桜の花が写っていますね。今回はこのような不思議な風景を見ることができる群馬県藤岡市の桜山公園をご紹介します。
   

冬と春の2度花を咲かせる桜山公園の冬桜

桜山公園の冬桜(1)

桜山公園の冬桜。ソメイヨシノなどと比べると花が小さいのが特徴です。
冬と春の2度、花を咲かせます(2004年11月27日撮影)

桜山公園Yahoo! 地図情報)は、首都圏からほど近い群馬県南部の藤岡市鬼石(おにし)地区(旧 鬼石町)にある山間の公園です。

ここでは冬と春の2度花を咲かせるという冬桜を見ることができます。桜の品種は「フユザクラ」で、日本の国内でよく見かける代表的な桜「ソメイヨシノ」と比べると、花の大きさは少し小さめ。

秋を迎えて葉っぱが落ちた後に花を咲かせ、寒さが強まる時にいったん花がしぼみ、厳しい冬を越して春を迎えると改めて花が咲くのだそうです。

桜山公園には、この冬桜が約7000本も植樹されていて、国の名勝・天然記念物の指定を受けています。
 

冬桜の見頃は、例年11月中旬~12月初旬

桜山公園の冬桜(3)

桜山公園から、冬桜の向こうに鬼石の町並みを眺める。流れる川は利根川水系の神流川(かんながわ)(2004年11月27日撮影)

冬桜の見頃は、例年だと11月中旬~12月初旬。また春では4月が見頃です。

秋から冬にかけての時期は、冒頭の写真のように「紅葉と冬桜を同時に楽しむ」という贅沢なことも可能。また桜山公園は高台にあるので、眼下に鬼石の町並みを見下ろすこともできますよ。

桜山公園での冬桜、紅葉の最新の花情報は、藤岡市役所のWebサイトで紹介されています。
 

冬桜を楽しんだ後は、温泉へどうぞ

桜山公園の冬桜(2)

真ん中に桜山を抱く形の桜山公園は、坂や石段を上り下りすることが多いです。歩き疲れたら麓にある桜山温泉でのんびりしましょう(2004年11月27日撮影)

桜山公園は、中心に桜山という小高い山があることから、公園内を散策する時に坂や石段を何度も上り下りすることがありますので、ハイキングで履くような歩きやすい靴で出かけましょう。

冬桜が開花した時は、冬桜の白い花が山を覆うような感じになりますので、公園内の起伏を忘れて歩き回れるかもしれません。

でも歩き回るとやっぱり疲れますよね。そんな時は、桜山公園から鬼石地区の中心部に戻り、本庄方面に進むと日帰り入浴ができる桜山温泉 絹の里別邸Yahoo! 地図情報)があります。ここで疲れを癒すのも良さそうですね。

他にも桜山公園へのアクセス途中にあるみかん園では、11月から12月中旬までみかん狩りが楽しめますし、鬼石地区から上野村方面へ進むと利根川水系の神流川(かんながわ)をダムでせき止めて出来た神流湖(かんなこ)などの観光スポットがあります。冬桜鑑賞とあわせて楽しむと良いでしょう。

外に出るのが億劫になりがちな晩秋から初冬にかけての時期、日本国内でも珍しい冬桜と紅葉のコラボレーションを楽しみに桜山公園へ出かけてみてください。
 

群馬鬼石・桜山公園へのアクセス

地図:Yahoo! 地図情報
アクセス:
<鉄道>
JR高崎線 本庄駅、またはJR八高線 丹荘駅より朝日バス 神泉総合支所行きに乗り、鬼石郵便局バス停下車。(本庄駅から約40分、丹荘駅から約20分)
もしくはJR高崎線 新町駅、またはJR八高線 群馬藤岡駅より、日本中央バス 鬼石郵便局前または上野村ふれあい館行きに乗り、鬼石郵便局バス停下車(新町駅から約40分、群馬藤岡駅から約20分)
鬼石郵便局バス停から徒歩で約100分(約7km、桜山公園まで上り坂がずっと続く)、またはタクシーで約15分。

<車>
関越自動車道 本庄児玉インターチェンジより国道462号線で鬼石、群馬県方面へ、または上信越自動車道 藤岡インターチェンジより県道経由国道462号線で鬼石方面へ。
鬼石地区の中心部からは県道177号線に入り、道々に出ている桜山公園への案内標識に従って下さい。
なお冬桜シーズンの土休日には、県道から桜山公園へ向かう道路に一方通行規制がかかります。また駐車場入場で1~2時間待つこともありますので、あらかじめ時間に余裕を持ってお出かけ下さい。

【関連サイト】
「紅葉・黄葉の名所」に、「名所・旧跡」ガイドで紅葉の名所を紹介した記事の一覧をまとめてあります。
「桜の名所」に、「名所・旧跡」ガイドで桜の名所を紹介した記事の一覧をまとめてあります。
「関東の名所・旧跡」に、「名所・旧跡」ガイドで関東の名所・旧跡を紹介した記事の一覧をまとめてあります。

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。