グリーントマトの浅漬け

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

グリーントマトは初恋の味!

近くの農家からまだ出荷前の青いトマトを分けていただきました。のみずみずしい香りは完熟トマトとはちょっと違った味覚がお楽しみいただけます。それは初恋の味!今回は手軽に楽しめる浅漬け、ぬか漬け、シロップ煮 を ご紹介します♪

グリーントマトの浅漬けの材料(2人分

グリーントマトの浅漬けの材料
トマト グリーン1個(150g)
小さじ1/3
赤唐辛子 鷹の爪1本
昆布 ダシ昆布(8cm×2cm) 1枚
グリーントマトのシロップ煮の材料
トマト グリーン小3個(200g)
砂糖 140g
400cc
オレンジリキュール (クワントロ)大さじ1

グリーントマトの浅漬けの作り方・手順

グリーントマトの浅漬けの作り方

1:

材料を準備して漬け込むだけですが、5ミリくらいに切ったら菜ばしを使って種を取り出す。

2:

塩をトマトに振りかけます。

3:

トマト1個だけですのでガラス鉢を使って漬けてみました。

4:

薄切りのトマトを細かく切った鷹の爪とダシ昆布を重ねラップをかけ上から150gくらいの重石を載せます。  

5:

3時間ほどでグリーントマトの浅漬けができ上がります(浅漬けの時間はお好みで調整してください)。取り出し粗みじんに切り盛り付けます。オードブルにはサワークリームやチーズにつけてどうぞ♪

グリーントマトのぬか漬けの作り方

6:

トマトを8等分に切り中の種を箸などを使って取り出しておき、軽く塩を振りかけておきます。

7:

ぬか漬の中に入れ表面をぬかで平にして3~4時間ほど漬け込みます。

8:

食べやすい大きさに切りミョウガの千切りを添えます。ぬか漬けの風味とトマトの甘味、歯ごたえが楽しめます。

9:

グリーントマトのぬか漬けにバルサミコ酢を添えるとおしゃれな一品になりました。

グリーントマトのシロップ煮の作り方

10:

形が可愛いく小振りで、かすかな甘味があるグリーントマトはシロップ煮にします。

11:

熱湯にひとつまみの塩を入れトマトを5分間ほどしっかりと茹でます。

12:

茹で上がったら冷水に取り皮をむき半分に切り分けておきます。

13:

鍋に水と砂糖を煮溶かしてからトマトを入れ弱火で1時間ほど煮詰めます。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やします。

14:

器に盛りシロップをかけます。冷たいグリーントマトのデザートです♪

ガイドのワンポイントアドバイス

グリーントマトは、ソテーにしたり天ぷらに揚げたり、チーズ焼きにしたり、パスタに使ったり他にもいろいろお楽しみいただけます。グリーントマトを使ったレシピにはキリッと冷やした辛口の冷酒がピッタリあいますが、シャブリなどの白ワインとの相性もピッタリです。彩りと旬の味覚をぜひお楽しみくださいね♪グリーントマトには熟しても赤くならないエバーグリーン(Evergreen)と緑色のまだら模様のグリーンゼブラ(Greenzebra)などの品種があります。まだ一般的には手に入りにくいので普通のトマトが赤くなる前のものを近在の農家などから手に入れてお試しくださいね♪
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。