簡単ツナ缶レシピ ツナ・ペースト

所要時間:5分

カテゴリー:サブのおかずペースト

 

ストック食材で簡単! ツナ・ペースト

おつまみからおもてなし、パーティにも使える、人気のペースト(パテ)やディップ。今回は、身近なツナ缶でできる、ツナ・ペーストを紹介します。美味しさのお手軽ポイントは、同じくストック食材の、甘酢らっきょう(瓶詰)を使うこと。以前、「えびのフリッター&お手軽タルタルソース」でも紹介しましたが、具になり、調味料になりと、ツナ・ペーストでも活躍してくれます。

なお、今回添えた野菜は、「簡単!菊花シュウマイ」を作る際、一緒に蒸しています。ワンセットで覚えておけば、献立のお悩みがひとつ減りますね。

ツナ缶レシピ ツナ・ペーストの材料(2~3人分

ツナ缶レシピ ツナ・ペーストの材料
ツナの缶詰 1缶(80g)
らっきょう 甘酢漬け約10粒(30~40g)※瓶詰のもの。
マヨネーズ 大さじ1~
牛乳 大さじ1~
スパイス 適量 ※パプリカとカレーパウダーを使用。

ツナ缶レシピ ツナ・ペーストの作り方・手順

ツナ・ペーストの作り方

1:

合わせる食材を用意します。

バゲットやクラッカー、スティック野菜などもよく合います。 レシピ写真では、「簡単!菊花シュウマイ」を蒸すのと一緒に、野菜を蒸しています。

2:

フードプロセッサーに、油をきったツナ缶、らっきょう、マヨネーズ、牛乳、お好みのスパイスを加え、よく攪拌します。

フードプロセッサーを使わず作る場合は、油をきったツナ缶をボウルに入れ、みじん切りにしたらっきょう、マヨネーズ、牛乳、スパイスを加え、よく混ぜます。

3:

色々な食材と美味しく、お召し上がりくださいね。

レシピ写真では、パプリカとカレーパウダーをふりかけています。


ガイドのワンポイントアドバイス

ツナ・ペーストは、生野菜やクラッカーのディップとして、バゲットにのせてブルスケッタ、パンにはさんでサンドイッチ。さらに、オイルや牛乳でゆるめれば、チキンや魚のソテーのソースにも使えます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。