バルセロナのスーパー

スーパーではスペイン人の生活が垣間見られる

スーパーではスペイン人の生活が垣間見られる

地域によりますが、バルセロナにはスーパーがたくさんあります。各スーパー、対象とする消費者層が異なるので、1つのスーパーの2軒隣や、向かいに別のスーパーがある、なんてことも珍しくありません。その場で飲みたい水なんかを買うために、高級スーパーに入った……なんて無駄がないように、有名スーパーの特徴を見てみましょう。

バルセロナのスーパー1 カプラボ

ちょっと高級めのスーパーですが、箱入りのお菓子や生ハムや腸詰類、チーズなど高品質のものが揃います。陳列も見やすくきちんとされていて、ソフィスティケートされている感が分かるでしょう。自社の商品を使った料理レシピ雑誌なども販売しています。

<DATA>
Caprabo(カプラボ)
住所:Aragó 313-317 
TEL:(34)93 207 4345
アクセス:地下鉄4号線Girona 徒歩5分
営業時間:9:00~21:00
定休日:日曜

バルセロナのスーパー2 メルカドーナ

人気のスーパーメルカドーナ

人気のスーパーメルカドーナ

バレンシア地方に本社がある、不景気のスペインのなかで、数少ない元気がいい企業。1980年代に8店舗の肉屋から始まって、2006~2007年に急激に成長したスーパーです。食品から化粧品まで自社ブランドが充実しており、価格も手頃なのでファンが多い。

<DATA>
Mercadona (メルカドーナ)
住所:Aribau 230-240
TEL:(34)93 209 0136
アクセス:地下鉄3、5号線Diagonal 徒歩8分
営業時間:9:00~21:00
定休日:日曜

バルセロナのスーパー3 リーデル

メルカドーナと人気を争う、比較的お手頃な価格の商品が多いドイツ系のスーパー。夏にはテントやキャンプグッズというように、季節や行事にあった商品が週ごとに販売されるのがユニーク。イタリアや南アフリカのワインなど、スペインでは珍しく他国の商品も多い。

<DATA>
Lidl (リーデル)
住所:Bailen 165-167
TEL:(34)93 576 1500
アクセス:地下鉄4号線Verdaguer 徒歩5分
営業時間:9:00~20:00
定休日:日曜