バルセロナでオスタルに泊まってみよう!

オスタル

暮らすように滞在してみたいなら、ホテルよりB&Bがおすすめ

大型のホテルは便利ではありますが、レセプションはフォーマルでいくらかビジネスライクな雰囲気があるもの。もっとアットホームな滞在を望むならオスタルがおすすめ。

スペインでは格安ホテルやドミトリー、B&B(ベッド・アンド・ブレックファスト)などは全てひっくるめてhostal(オスタル)と言います。ただ海外の宿泊客が多い年ではホステルと英語で名乗っている宿泊施設も少なくありません。日本で言うペンションのようなものでしょう。朝食付きのところもあればないところもあり、安いドミトリーもあれば、小さなデザインホテル風のものもあります。

オスタルの宿泊料金

値段は1泊約20~150ユーロまで、オスタルのスタイルによってかなり異なります。またユースホステルは、アルベルゲ・フベニルと言いますが、こちらも大きく分別すればオスタルでしょう。近年は2段ベッドが並び部屋を他人をシェアするドミトリータイプの部屋と、二人、もしくは3、4人の個室を数部屋擁するミックスタイプのオスタルが増えています。

ホテルとオスタルの違いは、宿泊料金ですが、オスタルの個室の宿泊料金はホテルとほぼ変わらないことも多いです。Airbnbなどの民泊も人気が高いですが、オスタルの長所は、レセプションがあり気軽にいつでも質問できる点、オスタルによってはミニコンサートなどの催しも行っていて他の宿泊客との接点もある点だと思います。

宿泊料金は7、8月はオスタルとはいえ価格はかなり上がります。とにかく安く宿泊したい方は11月、2月あたりをおすすめします。

人気のオスタルをご紹介します。

1.ジェネレーター

ジェネレーター

明るく清潔感溢れるドミトリー

パセジ・デ・グラシア通りや地下鉄ディアゴナル駅に近く、ほどよくツーリスティックで地元感のある便利な地域にあるのが魅力。古いアパートのワンフロアに、ベッドを敷き詰めた部屋がある……といったこれまでのオスタルのイメージを覆す、モダンな大型ホテル風のオスタルです。

女子用ドミトリーは最多6人収容で15ユーロ~。男女混合の8人部屋は13ユーロから。6人部屋は15ユーロから。比較的新しいオスタルなだけに清潔感があります。2人用のダブルルームは53ユーロから。ホテル顔負けのテラス付きデラックスルームもあります。最上階にはキッチンもあり暮らすように滞在できる4人用の部屋も。あらゆる客層の要望に沿うため人気です。春から夏はヨーロッパの若者の団体客も多いので、賑やかな雰囲気でしょう。

<DATA>
Generator Hostel(ジェネレーター・ホステル)
住所:Corsega 373 Barcelona
TEL:(34)93 220 0377
最寄り駅:地下鉄3、5号線Diagonal 徒歩7分
料金:15ユーロ~

2.オスタル・ゴヤ

ゴヤ

カタルーニャ広場付近という立地条件のいいオスタル

観光の便利さを選ぶならここ! 街の中心カタルーニャ広場近くにあるため、カテドラルなどがある旧市街、カサ・ミラなどがある新市街両方へのアクセスに便利な最高の立地条件です。

またこのオスタルの特徴は、アットホームでサービスが豊富なこと。受付では周辺のバルやレストラン、ショッピング情報を快く教えてくれますし、有料でFCバルセロナの観戦チケットやサグラダファミリアの入場券の手配もできるそう。

部屋の内装はシンプルでモダン。トリプルルーム、ダブルルーム、シングルルームがあり、全てトイレ、バス付きです。

シングルルームは約65ユーロ~。ダブルルームは約90ユーロ~。

<DATA>
Hostal Goya(オスタル・ゴヤ)
住所:Pau Claris 74 Barcelona
TEL:(34) 93 302 2565
最寄り駅:地下鉄1、4号線Urquinaona 徒歩5分
料金:65ユーロ~

3.イェーイ・ホステル・バルセロナ

イェーイ

シンプルながら温かみのあるデザイン

前出のジェネレーターのすぐ近くのオスタルです。こちらも新しい施設ですが、ジェネレーターより規模が小さく、フローリングやベッドなどふんだんに木が使われていてお洒落なカントリー調のインテリアが印象的。

オスタル内にバル・レストランもあってとにかく便利。レセプションは24時間オープン、インターネット無料なだけでなく、無料のウォーキングツアーもあります。

6人用の混合ドミトリー、女性専用ドミトリー、4人用混合ドミトリー、女性専用ドミトリー、ダブルルーム、4人用のファミリールームなどがあります。料金はドミトリーが30ユーロ~と安くはありませんが、少人数向けのためドミトリー慣れしていない方にも利用しやすいかもしれません。

<DATA>
Yeah hostel Barcelona(イェーイ・ホステル・バルセロナ)
住所:Girona 176 Barcelona
TEL:(34) 93 531 0135
最寄り駅:地下鉄4、5号線Verdaguer 徒歩5分
料金:30ユーロ~

4.パルス・タイラーズ・ホステル

パルス

オーガニックカフェのような雰囲気の共有スペース

地下鉄ウルジェル駅、サント・アントーニ駅が最寄駅で、バルセロナ近代美術館のあるラバル地区が徒歩圏内の場所に立地します。

このオスタルの魅力は独自のセンスが光るビンテージ調の内装。スペインの宿泊施設の内装にはない、アメリカンビンテージスタイルで、キッチュでかわいらしい雰囲気です。

またこのオスタルの特徴は、共同スペースやイベントが充実している点。自由に利用できるキッチンで宿泊者だけでなくお友達を招いて料理し食事することもできます。またテーブルゲームやビリヤード、本の交換ができるゲームルームも擁します。週末は様々なイベントが開催されて盛り上がるようなので、外国人のお友達を作るにはもってこいのオスタルかもしれません。12人用混合、女性専用ドミトリー、8人、6人混合ドミトリーなど全7室。約30ユーロから。

<DATA>
Pars Tailor's hostel(パルス・タイラーズ・ホステル)
住所: Sepulveda 146 Barcelona
TEL:(34) 93 250 5684
最寄り駅:地下鉄1号線Urgell もしくは2号線Sant Antoni 徒歩5分
料金:30ユーロ~

5.テアトロ・ホステル

テアトロ

明るく清潔感溢れるドミトリー

バルが多いポブレ・セック地区にあります。近年はツーリストにもバル巡りで人気の地区ですが、まだローカル色が強い地区なので、住人気分が味わえるかもしれません。またランブラス通りや港にも近くゴシック地区を中心に観光しやすい場所にあります。

このオスタルはパルス・タイラーズ・ホステルの姉妹ホテルで、こちらもビンテージスタイルの内装が特徴です。インテリアにこだわりがある人には特におすすめ。

10人用混合ドミトリー、6人用混合、5人用混合、4人用混合ドミトリーがあり、29ユーロ~。

<DATA>
Teatro hostel(テアトロ・ホステル)
住所: Carrer d'Albareda12 Barcelona
TEL:(34) 93 443 9465
最寄り駅:地下鉄2、3号線Parallel  徒歩7分
料金:29ユーロ~

6.ザ・ヒップステル

ヒップ

まだ新しく、ベッドのマットもふかふかだとか

地下鉄ディアゴナルとパセジ・デ・グラシア駅の間にある、市内の一等地に立地する贅沢なオスタル。アントニ・ガウディのカサ・ミラとカサ・バトリョにほど近い、観光に最適な場所です。

上質で面白みがあり、でも価格は良心的、がスローガンなだけにとても個性的でお洒落な雰囲気。伝統的な建物を改築したアットホームなオスタルです。

このオスタルの特徴はアクティビティに力を入れている点。パエリャやフィデウアといったスペイン料理を作って食べるイベントや、フラメンコやタパスツアー、バルやクラブといったナイトエンターテイメントへ連れ出してくれるツアーも充実しています。他の国のお友達ができるチャンスがありそう。

シングル、ツイン、ダブルといった個室から12人用混合、10人用混合、6人用のドミトリーまで様々なタイプの部屋があります。ドミトリーは約17ユーロ~。シングルルームは約56ユーロ~。

<DATA>
The Hipstel(ザ・ヒップステル)
住所: Valencia 266 Barcelona
TEL:(34) 93 174 5417
最寄り駅:地下鉄3、5号線Diagonal もしくは 2、3、4号線Passeig de Gracia 徒歩5分
料金:17ユーロ~

7.サン・&・ムーン ホステル

サンアンドムーン

6~8人のドミトリーにも各部屋にバス、トイレがある

シングル、ダブル、トリプル、4人用の個室と、8人用混合ドミトリーがある比較的小規模のオスタル。シングルルーム65ユーロ~、ドミトリーは22ユーロ~。タオルやシーツはレンタル制です。

地下鉄リセウ駅が最寄り駅で、ランブラス通りやカタルーニャ広場に近く徒歩で街が観光できる場所にあります。ゴシック地区のメイン通りにあるため、迷う心配もありません。食器類と電子レンジが利用できるキッチン付き。

<DATA>
Sun & Moon hostel(サン・アンド・ムーン・ホステル)
住所:Carrer de Ferran 17 Barcelona
TEL:(34) 93 270 2060
最寄り駅:地下鉄3号線 Liceu徒歩5分
料金:22ユーロ~

8.プチ・チキート

プチチキーと

レセプションで日本語が通じるのも嬉しい

最後に、バルセロナに星の数ほどあるオスタルですが、日本人の宿泊客が多い方が心強いし、居心地がいい、という方に日本人オーナーのゲストハウスをご紹介します!バルセロナのメイン通り、グランビアに面して立地条件抜群!詳しくは、バルセロナのホテルのページをご覧ください。

<DATA>
Puchi chiquito(プチ・チキート)
住所: Gran via de les corts catalanes 576, 3F Barcelona
TEL:(34) 93 323 4706
最寄り駅:地下鉄1、2号線Universitat 徒歩2分
料金:30.5ユーロ~

オスタルに泊まるときの注意点、マナー

オスタルに泊る際の注意点は、客室が少なく他のお客さんがいない、もしくはいい人たちそう、と油断して鍵をしないで部屋を出たりすることです。人を信じたいのはやまやまですが、何かあってからでは遅いので、治安に関してはホテルと同様に思っておきたいもの。ドミトリーの場合も鍵付きのロッカーが借りられることが多いので、利用しましょう。

トイレやバス、またはリビングルームなど共同のスペースで他のお客さんと会ったら挨拶をしましょう。もちろん英語で構いません。最低限のマナーです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。