市販のスポンジで楽々ミニブッシュドノエル

所要時間:45分

カテゴリー:ケーキクリスマスケーキ

 

簡単ブッシュドノエルの作り方

クリスマスはお楽しみがいっぱい! クリスマスケーキの定番と言えば、ビュッシュ(ブッシュ)・ド・ノエル。フランス語でビュッシュは「木、丸太」を意味し、ノエルは「クリスマス」を意味し、薪や切り株を形どったケーキ、というわけです。市販のスポンジ台を利用すれば、ご自宅で簡単にブッシュドノエルを作ることができ、1人分のミニサイズなら失敗なく作れて、デコレーションのアレンジも自由自在!パーティーの用意に忙しい時も、これなら慌てることなく楽しめます。クリスマスアクティビティとして、お子さんとご一緒に作業を楽しんでくださいね。

簡単ブッシュドノエルの材料(4個分

簡単ミニブッシュドノエルの材料
スポンジケーキ 1つ(直径18cm/2段タイプ)
いちご 10個程度
チョコレート デコレーション用(スティックタイプ)
ココアパウダー デコレーション用
粉砂糖 デコレーション用
シロップの材料
砂糖 大さじ3
大さじ3
ラム酒 小さじ1
チョコレートクリームの材料
生クリーム 100cc
チョコレート 75g(湯せんしたスイートチョコ)
砂糖 大さじ1
ラム酒 少々
モカクリームの材料
生クリーム 100cc
砂糖 大さじ1
インスタントコーヒー 大さじ1
熱湯 小さじ2
ラム酒 少々

簡単ブッシュドノエルの作り方・手順

簡単ミニブッシュドノエルの作り方

1:

2段になっているスポンジ台の両端を切って縦長の形にします。次にそれぞれを半分の厚みになるように切って、同じ形のものを4つ作ります。

2:

(チョコクリームを作る)生クリームに砂糖を加えて8分立てにし、湯せんしたチョコレートと合わせてラム酒をふります。

3:

(モカクリームを作る)生クリームに砂糖を加えて9分立てにし、熱湯で溶かしたインスタントコーヒーの粗熱をとったものとラム酒を加えて合わせます。

4:

いちごは薄くスライスします。<シロップの材料>をすべて合わせ、砂糖が溶けたら冷まします。スポンジ台の表面に刷毛でシロップを塗り、1/4量のチョコクリームを塗り、いちごをのせます。ワックスペーパーの上に乗せ、手前から奥へと巻きます。

5:

巻き終わりを定規でおさえて成型したら、ワックスペーパーの両端を閉じて、15分ほど冷まします。

6:

冷ましたスポンジ台をワックスペーパーから出し、お好みの形に切ってモカクリームを表面に塗ります。クリームにフォークや楊枝などで線をつけて樹皮のような模様を描き、いちごやスティックタイプのチョコレートなどでお好みのデコレーションを楽しんでください。

ガイドのワンポイントアドバイス

内側にクリームを塗って一度冷やすことで、形が崩れにくく、デコレーションしやすくなります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。