●今後の住宅購入について

公庫の廃止の反対意見にある、「長期・固定・低利の融資」がなくなることでの影響は否定できません。これはまずは、“不信感?”を持たれている民間金融機関のリテール部門の強化に期待したいところです。併せて、今まで自分の親の世代から公庫を当たり前のように利用していたから、公庫を選択するというようなことではなく、自分が描いている計画にあった住宅ローン商品を選択するという考え方が大切になってくるでしょう。


住宅金融公庫廃止!?に関し、「よくわかる経済」のガイド石川さんの
ご意見は↓
「ついに廃止!?住宅金融公庫」
「どうなる?今後の住宅ローン」

【編集部からのお知らせ】
・All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
※抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※2022/1/1~2022/1/31まで

お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12から配信決定!
マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会、茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
予告動画を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。