音楽を聴くだけでなくカラオケも楽しみたい

音楽の楽しみ方は、単純に「聴く」だけではない。最新チャートの人気曲をいち早く聴いて練習し、カラオケで歌うというのも楽しみの一つだ。そんな楽しみ方を提案するのがソニー「ウォークマン」シリーズ。アップルのiPod touchも、別売のアプリケーションを活用することでカラオケを楽しめる。

ソニー 「ウォークマン Sシリーズ NW-S775K(16GBモデル)」
2.0インチ液晶(240×320ドット)と画面は少し小さめだが、音楽や動画、Podcastだけでなく、カラオケ機能が充実したモデル。

「カラオケ」モードには、楽曲のボーカル部分を抑えて歌いやすくする「ボーカルキャンセル機能」、好みの音程に調整できる「キーコントロール」機能を搭載。音楽に合わせて歌詞を自動的に表示する「歌詞ピタ」機能も楽しめる(有料サービス)。

アップル「iPod touch 32GBモデル」
iPod touchにはカラオケ機能が搭載されていないが、アプリを追加することで通信カラオケを楽しめる。大手通信カラオケ提供事業者のJOYSOUNDが配信する「カラオケJOYSOUND」(アプリは無料。プラス250円で30日間、約6万5000曲歌い放題。利用時にネットワーク接続が必要)、カラオケアプリ「UTAMO」(アプリは250円だが、その後は無料で約1万曲歌い放題。利用時にネットワーク接続が必要)など、さまざまなアプリが販売サイト「AppStore」に登録されている。