デジタル・家電 ガイド 安蔵 靖志

あんぞう やすし

Techジャーナリスト/家電エバンジェリスト

ビジネス・IT系出版社で編集記者を務めた後、フリーランスに。総合情報サイト「日経トレンディネット」や電子雑誌「デジモノステーション」などで執筆中。KBCラジオを中心に全国6放送局でネットしているラジオ番組『キャイ~ンの家電ソムリエ』にも出演中!

活動実績

執筆ガイド記事本数107
メディア掲載実績36

ガイドからの挨拶

2020年初頭に発生した新型コロナウイルス禍によって「マスクの着用」や「ソーシャルディスタンスの確保」、「不要不急の外出を避ける」などの新たな生活様式が求められるようになり、“ニューノーマル時代”が到来しました。

不要不急の外出を自粛して外食を減らしたり、買い物もまとめ買いをするようになったほか、企業活動もテレワークが推奨される中で、自宅で過ごす時間が増えたという人も多いことでしょう。いわゆるステイホーム時間が伸びたことで、もう一度家具や家電など、自宅を快適に楽しく幸せに過ごすためのものが見直されるようになったように思います。

まとめ買いしても安心して長期保存できる冷蔵庫、今までよりもたくさん出てくる汚れた食器をきれいにしてくれる食器洗い乾燥機、家中をくまなく掃除できるコードレススティック掃除機、手間なく手軽かつ短時間で調理ができる電気圧力鍋、ステイホームでも安心して運動ができるフィットネス機器など枚挙に暇がありません。もちろん、自宅で映画やドラマを楽しめる薄型テレビやホームプロジェクター、テレビ番組を録画して楽しめるレコーダー、最新の曲から懐かしい曲まで存分に味わえるミュージックプレーヤーやイヤホン・ヘッドホンなど、デジタル家電も同様です。

住宅の電化が進んだ家電の黎明期から高度経済成長期までは、高機能化・多機能化、もしくは機能そのままに軽薄短小化するというのが家電の進化の一つの姿でした。しかしライフスタイルが多様化し、価値観も十人十色に広がっていく中で、家電(生活家電・デジタル家電)の選び方もさまざまです。そこでこちらでは、幅広い価値観で家電を選ぶためのガイドになれるよう努めていきたいと考えております。

メディア掲載実績

雑誌GetNavi
超注目 新製品辛口ジャッジ
2020年03月24日
雑誌日経パソコン
7人の目利きが選ぶ 2020年春 デジタル機器ベストバイ
2020年02月10日
雑誌日経WOMAN
暮らしにムダがなくなる本当にいいモノ 毎日1時間増える!コスパ抜群 時短家電
2019年11月07日
雑誌DIME
デキる男が選ぶ最新ガジェット 夏の“温度差”に「パーソナルクーラー」という新選択
2019年06月16日
雑誌Mono Max
プロが選ぶ!今年の「時短」な家電が決定! 時短家電大賞 2018
2019年01月09日

ガイドの新着記事

公認ガイドブログ