マイホームイメージ
コツコツと貯められる貯蓄グセがあるかどうかは重要。
最近、「頭金5万円でOK」とか、「頭金ゼロでも買える」などといった物件の広告を見たことはありませんか?そうなんです。結論から言うと、頭金なしでも住宅は買えます。

100%ローンも可能な時代

民間の金融機関による住宅ローン獲得競争が激化し、通常であれば物件価格の8割までしか借りられないところが、9割とか、なかには10割、つまり物件価格の100%をローンでまかなえてしまうケースも出てきたのです。一部の金融機関では、購入時の諸費用をまかなうための「諸費用ローン」や、頭金を補うための「頭金ローン」などを取り扱っています。

しかし、これを住宅取得予定者にとって朗報だ、と思ってしまうのは大きな間違い。頭金なしで住宅取得をするなんて、危険どころか無謀でしかありません。

頭金がない人は、コツコツと貯金をする習慣(=貯蓄グセ)があまりできていない可能性があります。貯蓄グセができていないと、マイホームの購入は可能だったとしても、その後の住宅ローンや住宅の維持費等を支払いながら、将来の教育資金や老後資金の準備をしていくのは非常に困難だと思われます。貯蓄グセがついてない家計の状態で大きな負債(=住宅ローン)を抱えることは、とてもおすすめできません。


頭金を準備するのには2つの意味があるのです。詳しくは次ページへ!