炊飯器で作る、巨大たこ焼き

所要時間:60分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物たこ焼き

 

炊飯器で、ふわとろたこ焼きを作る!

今日は、市販のたこ焼き粉に野菜とタコを混ぜて、炊飯器で炊くだけの簡単!たこ焼きレシピを紹介します。外はしっかり焼けていて、中はとろとろです。柔らかいので切り分けるのは難しいかもしれません。食べる人がそれぞれフォークを持って、四方からたこ焼きをつついて食べるというのはどうでしょう。

▼炊飯器料理を楽しむ前に
炊飯器料理の注意点はこちら


巨大たこ焼きの材料(5合炊き炊飯器用

巨大たこ焼きの材料
たこ焼き粉 120g
350cc
2個
タコ 100g ゆでダコ使用
キャベツ 2枚
ねぎ 1本
天かす 大さじ山盛り3
紅しょうが 大さじ1
サラダ油 少々
ソース・その他の材料
たこ焼きソース 適量
青のり 適量
マヨネーズ 適量
鰹節 削り節適量

巨大たこ焼きの作り方・手順

巨大たこ焼きの作り方

1:具を切る

具を切る
キャベツは5〜7mm角に切る。長ネギは薄い小口切り。紅しょうがはみじん切り、たこは親指の先ほどの大きさに切る。

2:粉を水で溶く

粉を水で溶く
ボウルにたこ焼き粉を入れ、水を3回に分けて加えて混ぜる。 たこ焼き粉の裏に記載されてる水の量より、いく分少なめにし、卵は2倍量にして、たこ焼き器で焼くより、多少硬めに仕上げます。

3:

生地に具と卵を入れて、スプーンで混ぜる。

4:薄く油をぬった釜に流し入れ、普通に炊く

薄く油をぬった釜に流し入れ、普通に炊く
内釜にサラダ油を薄くぬり、3を流し入れ、普通に炊く。

5:スイッチが切れたら、火が通ってることを確認

スイッチが切れたら、火が通ってることを確認
約42分後スイッチが切れて、炊飯器から取り出した状態。 表面は水っぽいのですが、これで中まで火が通ってます。判断理由:内釜を傾けても生地が揺れず、中心に試し串をした後の串が熱いので。

6:取り出し方:小皿をのせて逆さにして取り出し大皿に滑らせて移す

取り出し方:小皿をのせて逆さにして取り出し大皿に滑らせて移す
小皿(画像はアルミ製の落し蓋)をのせ、逆さにして取り出し、大皿に滑らせて移す。

7:たこ焼きソースをぬり、青のり、マヨネーズ、削り節をかける

たこ焼きソースをぬり、青のり、マヨネーズ、削り節をかける
たこ焼きソースをぬり、青のり、マヨネーズ、削り節をかけて仕上げる。

ガイドのワンポイントアドバイス

外側しっかり焼けていて、中はとろとろ柔らかい、大きなたこ焼き 5合炊き炊飯器の、白米3合が32分で炊ける普通コースで炊いて、 42分ほどでスイッチが切れました。この料理は、仕上がりが柔らかいため、炊き上がったときの表面は水っぽいのですが、生ではありません。 釜を傾けても生地が動かず、真ん中に(例えば指を刺して、中まで熱々なら焼けているので、そのことを竹串で確認する)竹串を刺して抜き、 中に入ってた部分が熱々なら、火が通ってると判断します。