男の料理/おつまみ・ワインに合うレシピ

豚もも肉のアイスバイン風レシピ

ドイツ料理第3弾はアイスバイン。とはいっても材料の骨付きスネ肉はなかなか手に入らないので豚モモ肉を使いました。アイスバインなんて作り方が難しそう、と思うかも知れませんが、実は驚くほど簡単なレシピです。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
豚もも肉のアイスバイン風レシピ

カテゴリー:サブのおかず塩豚

 

豚もも肉のアイスバイン風レシピ

ドイツ料理第3弾は、これも定番 アイスバインです。とはいっても、材料となる豚の骨付きスネ肉はなかなか手に入らないもの。そこで豚モモ肉を使った簡単なアイスバイン風の肉料理をご紹介します。アイスバインなんて、なんだか難しそう、と思われるかもしれませんが、実は驚くほど簡単にできます。ここでは最もシンプルな作り方をご紹介しましたが、スパイス類を加えて、好みの味を作り出すこともできます。

豚もも肉のアイスバイン風レシピの材料(2人分

豚もも肉のアイスバイン風レシピの材料
豚もも肉 500g(ブロック)
1000cc
30~50g
ローリエ 1枚
塩は精製塩ではなく、「天塩」「自然塩」などと呼ばれているものや、岩塩を使うとよいでしょう。

豚もも肉のアイスバイン風レシピの作り方・手順

豚もも肉のアイスバイン風レシピの作り方

1:

肉を1~2時間ほど水に漬け、血抜きをします。

2:

水に塩を加えて溶かし、3%~5%の塩水を作ります。そこに肉を入れ、そのまま4~5日間冷蔵庫に入れておきます。

尚、この塩水にローリエ、黒こしょう、クローブ、ジュニパーベリーなどを加えて肉に香りを付けてもおいしいものです。

3:

たっぷりの水を入れた鍋にローリエ一枚と漬け込んだ肉を入れて火にかけ、沸騰したら、ごく弱火で1時間~1時間30分ほど煮ます。

煮あがったら塊のまま冷まし、下の写真のように切って、ザワークラウトを敷いたお皿に供します。マスタードを付けて食べても美味です。

更新日:2006年06月22日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する