畠山 潤子

ガーデニング ガイド 畠山 潤子

はたけやま じゅんこ

花と緑のある暮しを楽しむ、ガーデニングライフのプロパゲーター

花好きな母のもと、幼少より花と緑に親しむ。1997年より、本格的にガーデニングをはじめる。
ガーデニングの素晴らしさを多くの人に知ってもらいたいとの思いで、ガーデンライフアドバイザーとして記事執筆や監修、講習会の講師などの活動を行う。

ガイドからの挨拶

ガーデニングサイトへようこそ!ここにいらしたということは、あなたもガーデニングという名の緑の森に足を踏み入れ、終ることのない庭づくりの深みに嵌ってしまった(あるいは嵌ろうとしている)のでしょう。
私が本格的にガーデニングに関わるようになったのは、日本にガーデニング・ブームが到来した頃。でも、その源はもっと遥か前、幼少期まで遡ります。母が花好きだったこともありますが、ガーデニングという言葉がなかった当時も思い思いに楽しんでいたご近所の庭の数々が私の原風景と言えるでしょう。あの頃の草花の姿が、今でも鮮やかに思い出されるのです。
現代社会は、ともするとストレスで身も心もすり減ってしまいがちな世の中です。ほんの少しでも花や緑と触れ合う時間をもつことは、ストレスの軽減にも有効です。またガーデニングは男女問わず長く楽しめる趣味ですし、昨今は子どもの情操教育に役立つ「花育」の一環としても注目されています。ここでは一人でも多くの方にガーデニングに親しんでいただけるよう、道具や土、水やりといった基本から、庭づくりのテクニック、植物の育て方など、ガーデニングに関するあらゆる情報をお伝えしていきます。

経歴・バックグラウンド

ガーデンライフアドバイザー/フリーライター
岩手県盛岡市生まれ。現在は、岩手県滝沢市在住。

ガーデニングの素晴らしさをより多くの人に知ってもらいたいと、All Aboutサイトオープン時よりガーデニングガイドを務める。同時にライターとしてオレンジページ、女性セブンといった情報誌をはじめ、住宅メーカーなどのWEBページや、各種機関誌、会報誌、新聞などでも記事の執筆・監修を行う。
また、地元の「花と緑のガーデン都市づくり」事業に協力、公共用ハンギングの制作や講習会の講師といった現場作業も。
2011年に発生した東日本大震災の後、「花と緑による復興支援活動」に参加。
2014年、北国のガーデニング文化を発信する「NPO法人Green Fields」の立ち上げに関わる。

一方、土壌改良の段階からスタートした自宅の庭では、庭のデザイン、庭木の植え付け、種まき挿し木等の植物育成、コンポストによる堆肥作り、DIYによるデッキ作りなど、あらゆることにチャレンジ。いわば実験場で、いまだにその完成は見えない。

2003年~ グリーンアドバイザー
2014年~2019年 NPO法人Green Fields 理事
2003~2017年 ハンギングバスケットマスター

資格

グリーンアドバイザー
花育アドバイザー

経営・所属している企業・団体・協会

NPO法人Green Fields
公益社団法人 日本家庭園芸普及協会

ホームページ・運営サイト