田中 卓也

税金 ガイド 田中 卓也

たなか たくや

税理士であるガイドが避けては通れない税金の問題について、専門用語もかみくだいてわかりやすく解説。

ガイド記事一覧

  • サラリーマンの必要経費「給与所得控除」の計算方法

    サラリーマンの必要経費「給与所得控除」の計算方法

    給与所得控除とは、サラリーマン・会社員やパート・アルバイトなどの給与所得者が収入から差し引ける必要経費のことです。給与所得控除の額は収入の額によって異なりますが、ここ数年、縮小傾向にあります。新たに導入された所得金額調整控除についても解説しています。詳細はこちらで。

    掲載日:2020年11月25日税金
  • 1億の宝くじに当せんしたときの税金は?なぜ非課税?

    1億の宝くじに当せんしたときの税金は?なぜ非課税?

    所得税は基本的に「儲け」にかかる税金です。「toto」や「ロトシックス」「年末ジャンボ宝くじ」に幸運にも、当せんしてしまったら? 税金はいくらかかるのか? 宝くじの税金について解説します。

    掲載日:2020年11月25日税金
  • 「生計を一にする」「同一生計」とは?定義・意味

    「生計を一にする」「同一生計」とは?定義・意味

    医療費控除や扶養控除などの適用を受ける要件で、「同一生計」「生計を一にする」という表現があります。具体的にはどのような状況を指すのでしょうか?「同居」とは違うのでしょうか?……そんな疑問にお答えします!

    掲載日:2020年11月25日税金
  • 株で損が出たら確定申告を!期限後でもしておこう

    株で損が出たら確定申告を!期限後でもしておこう

    株取引で損失が出た場合、確定申告を行い損益通算と繰越控除を活用することで節税が可能に。しかし納税額に影響がない場合では忘れるケースも。確定申告を提出した人、してない人、源泉徴収選択口座か簡易申告口座かで対応が異なります。整理してみました。最新のNISA口座についても解説します。

    掲載日:2020年11月20日確定申告
  • 「医療費のお知らせ」医療費控除での使い方と注意点

    「医療費のお知らせ」医療費控除での使い方と注意点

    2018年より勤務先の健康保険組合等から発行される「医療費通知」や「医療費のお知らせ」を活用することにより、確定申告手続きが簡便化されました。一方で、確定申告するときに使えない「医療費のお知らせ」もあったり、領収書の金額と異なるというケースも。対応方法をとりまとめています。

    掲載日:2020年11月20日確定申告
  • 一時所得を受け取ったときの確定申告はどうする?Go Toキャンペーンの助成金は?

    一時所得を受け取ったときの確定申告はどうする?Go Toキャンペーンの助成金は?

    生命保険の一時金、懸賞金や福引の当せん金、競馬や競輪の払い戻し金は「一時所得」とされ、確定申告の対象となる場合があります。一時所得の定義や計算方法、確定申告書の書き方を解説します。ふるさと納税の返礼品は?Go Toキャンペーンの助成金は?最新の一時所得事情についてもコチラで。

    掲載日:2020年11月18日確定申告
  • 寡婦控除・寡夫控除とは…住民税・所得税の負担はいくら軽くなる?

    寡婦控除・寡夫控除とは…住民税・所得税の負担はいくら軽くなる?

    寡婦控除(寡夫控除)とは、夫や妻と死別または離婚した人はもちろん婚姻関係の有無を問わず、いわゆる「ひとり親」でも受けることができるようになりました。一方で、合計所得金額が500万円を超えると適用できなくなっています。最新の寡婦控除、寡夫控除の適用条件をリニューアルしておきましょう。

    掲載日:2020年11月17日税金
  • 所得税の基礎控除とは?計算方法は?

    所得税の基礎控除とは?計算方法は?

    所得税の「基礎控除」とは、全ての納税者が無条件に差し引ける所得控除です。この基礎控除は一律38万円。サラリーマンもパート・アルバイトも、専業主婦も学生も、もちろんフリーランスの場合も同様です。この基礎控除があることにより「パートやアルバイトであれば年収103万円まで税金がかからない」ということになります。

    掲載日:2020年11月17日税金
  • 妻の年収150万円を超えると働き損?151万円の所得税や住民税は?

    妻の年収150万円を超えると働き損?151万円の所得税や住民税は?

    以前の控除対象配偶者は年収103万円以下が基準でした。しかし税制改正により「103万円の壁」が「150万円」となりました。そこで妻の年収149万円と151万円の場合どうなるのか事例を使って解説します。

    掲載日:2020年11月17日税金
  • 配偶者控除とは…38万円控除の条件は?2020年以降の年末調整変更点【動画でわかりやすく解説】

    配偶者控除とは…38万円控除の条件は?2020年以降の年末調整変更点【動画でわかりやすく解説】

    配偶者控除とは、主に妻が専業主婦で無収入、もしくは年収103万円以下のアルバイトやパートである際に受けられる所得控除のことで、配偶者がいる人への税金面で配慮という考えから生まれました。2018年から税制改正により「38万円控除」の年収基準は150万円まで拡充。2020年から合計所得金額要件が引き上げられています。詳しい内容や年末調整の書類変更について解説します。

    掲載日:2020年11月17日年末調整