2 桑名天然温泉 元気村 


1. 48.7度の食塩泉 溶存1280mg
2. 湧出量 毎分350リットル
3. 全ての浴槽掛け流し なかなか良い。



桑名1
3階建てのビル外観


名古屋の港を高速でひとまたぎして三重県に入った。湾岸桑名インターチェンジの近くにある元気村という温泉に入浴した。水色の3階建ての施設である。

桑名2
オーバーフローの多い内湯大浴槽、薄く濁っている


揖斐川を境に長島温泉と対岸にある。長島温泉もそうだが、たいへん広大な川の、その河口のまさに先端に温泉が湧出するとは不思議なものである。

桑名3
歩行浴浴槽も掛け流し


温泉は内湯のみであるが素晴らしい。48.7度の食塩泉で毎分350リットルの湯量を誇り、大浴槽、歩行湯、バイブロ風呂など全てが掛け流しである。特に深い歩行湯の縁から多量の湯が溢れ壮観であった。総計1280mgと単純泉に近い薄さであるが、存在感は大きい。薄緑色透明、エグ味あり、湯の香あり。と観察した。

桑名4
薄褐色の濁り湯で掛け流しが良い


長島温泉と同系であろうがしっかりと温泉らしさを出していた。特に色が美しく、薄い褐色とも緑色とも言えるであろう。たいへん仄かで特に何の匂いであるか確定できないが、新鮮な匂いも良い。


桑名天然温泉 元気村
三重県桑名市福岡町471-1
電話番号:0594-21-5170
入浴料(貸タオル、館内着なし):大人800円/小人400円
営業時間:土日祝 9時~23時/平日 10時~23時
無休
  • 桑名天然温泉 元気村

    次は長島温泉を引いている鄙びた共同湯「松ヶ島温泉」