美食天国北海道は温泉地の数も日本一!

美食宿

美食宿 イメージ写真 清さとから


北海道への旅行は、春夏秋冬、老若男女問わず大人気!人気の秘密は、やはりおいしいものとの出会いがあるということですが、何しろ広大な北海道。実は温泉地の数の多さも日本一を誇っているんです。美食も温泉も、旅の限られた時間の中で両方楽しみたい!そんな皆様に、北海道で美食も温泉も両方を、余すところなく存分に楽しむことができ、そして大人気のために予約困難な温泉宿を3つ、ご紹介します。


有名予約サイトでは1位の常連!ホテル清さと

清さとundefined廊下から

ホテル清さと ガラスの壁が印象的な廊下


女満別空港から車で約50分。斜里岳の麓に佇むオーベルジュ、ホテル清さと。オーベルジュとは、日本オーベルジュ協会の説明によりますと、「郊外や地方にある宿泊設備を備えたレストラン」を指すとのこと。

北海道の旬の食材を使った地産地消型オーベルジュであるホテル清さとは、温泉も源泉100%掛け流しの温泉が楽しめるとあって、某有名な予約サイトによる人気温泉宿のランキングでは、北海道地区部門において1位の常連です。

清さとundefined露天

ホテル清さと 露天風呂

温泉は、男女別に内湯と露天風呂とありました。泉質はナトリウムー塩化物強塩泉。内湯、露天風呂ともに、100%源泉掛け流しです。

湯温は42℃ほどで、無色透明の湯は、よく温まり、お肌がしっとりと保温保湿の効果が期待できる温泉でした。

清さとundefined夕食

地産地消フレンチの数々 どのお皿もうっとりする程美味…

清さとのお食事は、地域の農家やオホーツク海の旬の食材をたっぷり使って作られた、地産地消のフランス料理です。雲丹も海老も、お肉も、そして添えられた野菜までも、素材の味を上手に引き出されていました。

清さとundefined朝食

ディナー以上に朝食も感動するおいしさ…

一夜明けていただいた朝食は、洋食と和食で選ぶことができました。実はディナー以上に素晴らしいと思った朝食は、パンや帆立のチャウダーが特に感動しました。

支配人の方をはじめ、スタッフの方も対応も素晴らしくて居心地もよく、そしてお食事も温泉も素晴らしくて…日帰りでは利用することはできないので宿泊するしかありませんが、1位の常連なのも納得のお宿でした。


<DATA>
ホテル清さと
・住所:北海道清里町字上斜里815-8
・電話番号:0152-25-2060
・宿泊料金:1泊2食付 1人19,700円~(1部屋2名様の計算)
・公式HP:http://hotel-kiyosato.com/

>次のページでは予約サイトに頼らず、電話予約で大人気のお宿をご紹介!