名古屋近郊の温泉4ヵ所、長島・桑名



名古屋近郊には掛け流しの温泉がある。鄙びた共同湯や地元専用のような共同湯、そしてスーパー銭湯ながら掛け流しの良い湯、「元気村」高速道路のサービスエリアにある温泉など4ヶ所のレポート


 

  1 刈谷ハイウェイオアシス温泉 かきつばた


1. 39.2度 食塩泉 総計14200mg
2. 高速道路サービスエリアにある温泉
3. 循環 除鉄が残念



刈谷1
体育館のような大きな外観


東京から三重県に行くショートカットの高速が伊勢湾岸自動車道であるが、そのサービスエリアに温泉が出来た。温泉が出来ていたとは知らずに、偶然に休んだので入浴することができた。

刈谷2
石組みの露天風呂、循環が残念


大きな温泉センターで和風に造られた大きな建築である。前には足湯があり高速の外からも入れるようになっている。総計14200mgの食塩泉で39.2度という立派な温泉である。鉄分Feを4.7mg含有し赤くなるはずであるが、除鉄をしていると思われ透明、塩味、カルキ臭の湯になっていた。

刈谷3
循環の内湯浴槽


加水はなし、しかしながら、加温、循環、殺菌である。6,7箇所に分かれた大きな露天風呂と深い立ち湯のある内湯が温泉である。小さくても良いので源泉掛け流し浴槽があると良いと思った。


刈谷ハイウェイオアシス温泉 かきつばた
〒448-0007 愛知県刈谷市東境町吉野55番地(刈谷ハイウェイオアシス内)
電話. 0566-35-5678
一般:800円 子供:400円 
営業時間. 9:00~23:00(最終受付22:15)
定休日. 毎月15日休み(土日祝日の場合は翌平日)
  • 刈谷ハイウェイオアシス温泉 かきつばた

    次は桑名インターの近く 掛け流しの桑名天然温泉「元気村」