台湾みやげといえば中国茶、鳳梨酥(パイナップルケーキ)、からすみなどが思い浮かびますが、雑貨となるとちょっと悩んでしまいませんか? そこで今回は、友達向け、自分向け、親向けにぴったりの台北雑貨みやげをご紹介します!

>>>>台北のお土産・ショッピング最新情報はこちら!<記事index>
  • 台北おみやげ賢者になるために押さえたいポイント ……P.1
  • 友達や会社の仲間に配りたい! PANAPINAの雑貨……P.
  • 自分へのごほうびに! 茗泉堂の茶器……P.
  • 親世代に絶大な人気! 故宮博物院のミュージアムグッズ……P.

台北おみやげ賢者になるために押さえたいポイント!

海外旅行の大きな楽しみでもあるおみやげショッピング。2つのポイントを押さえれば、より満足度の高いおみやげが手に入るはず。

箸置き
美しい箸置きは70元(約252円)から。永康街のPANAPINAにて。
■「もともと行きたかった場所でおみやげを買う」
観光エリアから離れたおみやげ屋さんに行ったため、充分に遊ぶ時間がとれなかった……なんて悲劇を防ぐため、人気のグルメスポットや観光スポットの近くでのショッピングをおすすめします。 短期間の旅行だからこそ、行きたい所を効率よく回りたいものですね。

茶筒
お気に入りの茶葉は、こんな茶筒におさめたい。茗泉堂茶荘にて。
■「台湾らしさがあり、かつセンスの良い物を買う」
台湾らしさがあってセンスがいいものって、いざ探すとなるとなかなか見つからないということ、ありませんか? 夜市の屋台には天然石のストラップや絹の布小物を売っているところもありますが、屋台だけに出店時間や場所が一定していないこともしばしば。しまいには「……もう、空港でパイナップルケーキ買えばいいか。」と諦めてしまう方もいることでしょう。ここに行けば気に入ったものが買えそう、というお店があると心強いですね。


ガイドおすすめの「台湾のおみやげが買える店」は、次のページからご紹介します。

次ページは、友達や会社の仲間に配りたい雑貨の店、PANAPINAです!