台北にある「宗元堂」は、気功の先生である楊宗義さんが気功整体と足裏マッサージを施術している人気店。気功整体と足裏マッサージについては以前紹介した当サイトの記事を参考いただくとして、今回は新登場の「霊芝排毒美容パック」を体験してみたのでその報告を!

主成分となる霊芝の効能とは?

おとなしく塗られる
「霊芝排毒美容パック」は、顔に施すパック。そこで、宗元堂で使っている霊芝について、まずはその効能から説明する。
霊芝排毒美容パックに使っている霊芝は、鹿の角型ではなくてサルノコシカケ型。霊芝には100種類以上の有効成分が含有されており、その主な効能は、免疫力を高める(β-D-Giucan)、血液浄化作用(T riterpenes、Organogermanlum)。他にも水分代謝の促進、咳・痰・喘息の鎮静、滋養、解毒、強壮、消炎、抗菌、肝臓補強、腸強化、便秘、健脳、強心、利尿、高低血糖、疲労回復、アレルギー体質の改善、生理不順、更年期障害、老化予防、二日酔いなどに効果があるとも言われている。また、霊芝には「薬引」といって、西洋医学の薬や漢方薬と併用して服用しても、他の薬の効き目を助けて副作用をなくしたり減少させたりするとも言われている。

現代では、疲労、運動不足、不規則な食事、バランスのとれない食生活などが、目に見えない形でストレスとなっており、知らず知らずのうちに体内に除去できない老廃物(毒素)を溜め込んでしまう。
台湾では、霊芝を服用するだけでなく、首や腰など関節に霊芝エキスのペーストを塗ったものを貼ったりして、新陳代謝を促進させて体内に溜め込んでしまった老廃物を便や尿から排出させる民俗療法もある。これを、霊芝と漢方薬の配合などを顔のパック用に改良して、霊芝排毒美容パックとして宗元堂が使っている。

霊芝排毒美容パックとは?

これが顔に塗られる霊芝ペースト
約4倍に濃縮したサルノコシカケ型の霊芝エキスのほか、数十種類の天然薬草が主原料。霊芝と天然薬草は1:1の割合でブレンドされている。防腐剤や色素の使用はない。匂いは、ウコンに近くて漢方薬臭く、独特な香りがする。嗅ぎ慣れない匂いなのだ。

基本的に、すべてのタイプの肌に使うことができるそうだ。敏感肌の方でも皮膚をより健康な状態にしてくれるとのこと。
洗面台で各自メイクを落として洗顔してからパックが始まる。ガーゼを顔に乗せて、その上にペーストを塗っていく。まぶた、鼻の穴、口には塗らない。塗ったら30分ほどおく。パック中、足裏のマッサージを受けることも可能(セット料金もあり)。
 パックしながら足裏マッサージの前の足浴も。足からはじんわりと体が温められる。

パックを受けたときの私の肌状態は、全体的に乾燥していて、特に口の周囲がかさかさ状態。他は特記事項なし。ペーストを顔に乗せるとひんやり。最初はひんやりして気持ちがいいのだが…。
パックを始めて5分もすると、乾燥のひどい口の周囲がジンジンしてきた。ジンジンと熱い感じがだんだん強くなってくる。霊芝エキスがしみ込んでいるのか、とにかくジンジン熱い! この頃は余裕もあっておしゃべりもしているのだが、10分を経過した頃からもう気になって気になって仕方がない。口の周囲に火がついたかのような熱さがある。この感じを宗元堂の苅田さんに伝えると、「毒素がたくさん溜っていたり、毒素が強かったりするほど刺激が強くなる傾向があるんです。あとは肌荒れなどの肌の状態にもよるし。心配しないで」と。どうしてもその刺激に耐えられないなら、遠慮なく申し出よう。私は、口の周囲だけに刺激があったが、刺激のある箇所は人それぞれ違う。


パック終了、ガーゼをはがしてもらう。毛穴の中がきれいになった感じがすごいあるのだ。出た毒素や顔の汚れはペーストの中に排出されたり、新陳代謝をよくしてのちに便や尿から排出される。毒素の蓄積具合によっては、霊芝ペーストから妙な匂いもしてくるとか。ジンジン刺激を感じつつ、洗顔する。口の周囲だけが赤くなっていて、それはそれで笑える赤さ。さあさあ、顔を触ってみよう。
まあまあしっとりしてて、心なしか頬がもっちりしている。肌に少し明るさが出たような……。はっきりとわからないのも仕方がない。パック後、すぐに効果は現れるわけではないのだ。苅田さん曰く、「まあ、一晩寝て、明日からの変化を観察してください。ふふふ(笑)」。期待度が高まるじゃないの!   (翌日撮影した顔写真は次ページに)

<霊芝排毒美容パックについて>
【効能】次の諸症状の緩和や予防:顔のくすみ、毛穴の大きな開き、シミ、しわ、吹き出物、むくみなど
【注意事項】 ※個人差があるので、心配な方はパックする前に相談を。
●エステティックサロンとは違うので、パック前のメイク落としや洗顔は、宗元堂の洗面台で各自で行う(洗顔料は宗元堂で用意あり)。
●また、パック後の洗顔やメイクも、各自で行う(洗顔料、ローション、乳液は宗元堂で用意あり)。
●加えて、エステティックサロンではないので個室でのパックではなく、従ってパックしている姿を他のお客さんにさらすことになる。
●アレルギーなど気になることがあれば、パック前に苅田さんとよく相談を。
●パック中、顔にチクチクとした刺激や、ジンジンとした刺激、熱さを感じたりするが、毒素を排出していることからくる反応なので安心を。また、体内の毒素が多いほど刺激が強くなる傾向がある。ただし、どうしても辛い場合はすぐに申告しよう。
●効果は時間をおいてから実感できるもの(時間差は個人によって違う)。パック後すぐに顕著にわかるものではないことを留意して。
●顔の美容整形をされたり、重度の皮膚病などがあると、排毒の反応として一時的に赤く腫れたり水泡ができたりすることがあるが、これも数日で消えるそう。整形の経験や皮膚病などがある方は最初に伝えると使用する量を調節してくれる。
●パック後、人によっては顔が赤くなる(=体の冷えの原因となる毒素を排出中)、かゆみがあるなどの症状があるが、これは正常な現象とのこと。個人差もあるが、1~3日ほどで自然に消える。
●できれば数回、もしくは長期間何度もパックをすることによって、新陳代謝をいっそう促進して体内の細胞を活性化させ、皮膚につややハリがでてキメの細かい肌にさせることができる。

●その他、反応に対する主な質問とその答えは次ページに。
※効果には個人差があることをご了承ください