ディズニーファンなら外せない!香港ディズニーランド

香港ディズニーランドは家族連れでも楽しめるおすすめ観光スポット

©Disney

2005年に開業した、世界で5つ目、アジアでは東京に次いで2つ目にオープンした香港ディズニーランド。子どもも大人も魅了される、ディズニーのマジカルな世界をご案内しましょう。

<目次>

香港ディズニーランドのチケット購入方法

QRコードリーダーがあらかじめあると早い

ディズニーランド無料wifiを利用してダウンロード

チケットの購入は並ぶ時間がもったいないのでeチケットがおすすめです。またその日のアトラクションの待ち時間やショータイムを知るのには、入り口にあるQRコードでアプリをダウンロードすると便利です。またチケットを購入する際My Disney Fanプログラムに無料で登録すると、多くの特典があります。

チケットの種類や値段、購入場所など詳しくは「香港ディズニーランドチケットの値段と購入方法」をご覧ください。
 

日本未上陸のアトラクションも! テーマ別7つの世界

お城は現在改装中

お城は現在改装中 ©Disney

香港ディズニーランドは、メインストリートU.S.A、アドベンチャーランド、ファンタジーランド、トゥモローランド、グリズリー・ガルチ、トイ・ストーリーランド、ミスティック・ポイントの7つのエリアに分かれています。

アトラクションやショーの数はなんと100以上!モアナのショーやアントマン&ワスプナノバトルも加わり、今後も新しいアトラクションが続々とオープンする予定なので目が離せません。ファストパスや
「優先スペシャル」アトラクション入場パスを利用してより多くのアトラクションを楽しんでくださいね。


メインストリートU.S.Aの突き当りには、香港ディズニーランドのランドマークでもあるお城があります。2020年にリニューアルオープンする予定のお城「Castle of Magical Dreams」はいろんなディズニープリンセスのストーリーに出てくるお城をイメージしてデザインされたそうです。オープンが楽しみですね。

東京でも定番のジャングルクルーズ(香港での名称は「ジャングル・リバー・クルーズ」)は並ぶ列に注意。列によって船頭の言語が英語・広東語・マンダリンと違います。

こちらも日本でもおなじみ、メルヘンチックなイッツ・ア・スモール・ワールドでは、民族衣装を着た世界中のこどもたちに交じって、アリエルやウッディーなどのディズニーキャラクターも隠れているのでさがしてみて。

 

キャラクターとの写真撮影はココ

プリンセスとはお城前

©Disney

香港ディズニーランド内にはキャラクターと一緒に撮影できるエリアが数箇所あります。まずは入口入ってすぐのタウンスクエア。ミッキーとミニーがその時開催されているイベントの衣装を着て、大歓迎してくれます。自分のカメラで撮ることももちろんできますが、カメラマンもいて撮ってくれるので、後で写真館で購入することもできます。ドナルドデイジーもここにいます。

メインストリートではプルートやグーフィー、チップとデールなどの他のディズニーキャラクターに会えます。

メインストリートの右側にあるMy Journeys with Duffy ではダッフィーとお友だち(日によって違う)との写真撮影もできます。

スターウォーズに憧れる男の子たちはトゥモローランドへ行くと、BB8やチューバッカ、それからスーパーヒーローのアイアンマンに会えます。

トイ・ストーリーランドのバレル・オブ・ファンではバズ・ライトイヤーをはじめウッディとジェシーが待っています。

キャラクターによって会える場所と時間が違うので、あらかじめウェブサイトかモバイルアプリで時間を確認してから計画を立てるといいですね。

 

香港ディズニーランドで観れるパレード、ショーアトラクション

美女と野獣のベル

クリスマス期間のナイトパレード

日中のパレードや夜のパレード、エキサイティングなショーやキャラクターとの撮影など多くのエンターテイメントが楽しめる香港ディズニーランド。ガイドのおすすめは東京にはない、フェスティバル・オブ・ライオンキングのミュージカル。本格的で、あまりの迫力に圧倒されてしまいます。

毎日午後にはフライト・オブ・ファンタジーパレード、夜にはディズニー・ペイント・ザ・ナイトのパレードがあります。また午後19時には「We Love Mickey」のプロジェクションショーがメインストリートで繰り広げられます。ハロウィンやクリスマスなどイベント期間中にはスペシャルパレードもあります。
ショーやパレードの時間はウェブサイトもしくはモバイルアプリで確認できます。
 

香港ディズニーの限定グッズを買おう!ショップ&レストラン 

イベントごとに限定商品がある

クリスマス限定商品の数々©Disney

ショップは主にメインストリート沿いにあり、園内では15箇所でディズニーグッズを購入できます。おすすめはチャイナ服のミッキーやミニーのぬいぐるみやお菓子などのグッズ。香港らしくておみやげにも喜ばれるはず。ダッフィーとお友だちのグッズも充実しています。

レストランやファーストフードもあわせると全部で24カ所食べるところがあります。もちろん中華料理のレストランもあります。プラザイン(Plaza Inn)では飲茶もあり、シュウマイにミッキーのデコレーションがのっていたりなどのサプライズも!
 

香港ディズニーランドの設備:予約不要でベビーカー、車いすレンタル

子連れや外国人向けの設備も整っています。スタッフは全員広東語、北京語、英語を話せるとか。日本語版のパーク内の地図やショーのスケジュールは入口を入って左側にあるシティーホールという建物内のインフォメーションカウンターでもらえますよ。ベビーカーや車いすの貸出もしています。日本語を話せるキャストメンバーは名札に日本の国旗がついています。わからないことがあったら日本語で聞くことができるのは安心ですね。

授乳室には個室のほか、お湯や電子レンジもあるので、離乳食をあげることもできます。オムツや粉ミルクも売っているので、もし足りなくなっても安心です。

 

香港ディズニーランドの人気グッズ・お土産【買い逃しに注意】

香港限定のグッズがおすすめ!

香港限定のグッズがおすすめ!

香港限定のディズニーグッズやばらまき用にぴったりなディズニーのお菓子は香港への旅行土産としても喜ばれること間違いなし! 特におすすめのアイテムを「お土産にしたい香港ディズニーランドグッズ6選」「香港限定ダッフィーグッズ!ランドや空港で買える5選」で紹介しているので、お土産探しに迷ったら、ご覧ください。ミッキーの帽子やクリスマスオーナメントには名前を入れて自分だけのオンリーワンを作ることもできるので、旅行の記念にぴったりですね。
 

香港ディズニーランドリゾートおすすめホテルは夜もディズニーの世界

香港ディズニーランド・ホテル

香港ディズニーランド・ホテル

香港ディズニーランドリゾートには香港ディズニーランド・ホテル、ディズニー・ハリウッド・ホテル、ディズニー・エクプローラーズ・ロッジと滞在できるホテルが3つあります。どのホテルも楽しそうで選べない!という方にそれぞれの魅力と全ホテルに共通するうれしい特典を「泊まってみたい!香港のディズニーホテル比較」で紹介します。


<DATA>
Hong Kong Disneyland
住所:Lantau Island, Hong Kong(Googleマップ
TEL:1-830-830
アクセス:MTRリゾートライン、ディズニーランドリゾート駅下車
開園時間:10:30~20:30(日によって異なるので要確認)
料金:大人639香港ドル、子ども(3~11歳)475香港ドル、シニア(65歳以上)100香港ドル 3歳未満は無料

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。