気軽な旅先ということで、家族で、または親戚の方も一緒に香港に旅行することになったときのために、年配の方が行きやすいプランを考えてみました。前編では、ツアーの選び方や旅行前の準備についてまとめてみました。後編では、2泊3日のモデルプランを紹介します。

1日目:夜は広東料理でご満悦

松記糖水店
一度は食べておきたい香港式デザート!写真は、「松記糖水店」のデザートです。
日本から香港への到着は午後になる場合は、ホテルチェックイン後はホテル内で休んだり、ホテル近くのショッピングモールで楽しむのはいかがでしょう?一般的なショッピングモールは、正午前後から夜10時ごろまで開いてます。移動疲れがなければ、美味しい香港式デザートを食べに行くのもオススメです。香港は心配するほど治安は悪くありませんから、安心してお出かけください。


ヨンキーレストラン
ヨンキーレストランの有名メニュー「金牌焼鵝(ガチョウのロースト)」©森山正明さん
1日目の夜は、広東料理レストランでお食事。これぞ広東料理といったメニューが豊富な「ヨンキーレストラン」がオススメです。ヨンキーレストランには「禮雲子琵琶蝦(エビと沢蟹みその湯葉まき)」などの有名なメニューもたくさんあり、またサービスもいいので気持ちよくお食事できます。そして、なによりも日本人スタッフがいますから、メニューの相談や予約も簡単にできます。希望があれば事前に伝えておきましょう。


2日目は、香港旅行のハイライト。飲茶や夜景を堪能しましょう。