香港は実は自然の多いところで、自然豊かな離島もいくつかあります。中環から快速船で20分で行けるラマ島は美味しい海鮮料理のレストランやちょっとしたハイキングコースもあって、旅行者にもオススメです。


実はかなり自然豊かな香港
香港といえば高層ビルが林立する大都会というイメージがあると思いますが、実はせま~い面積の40%が政府に保護されている自然公園や自然観察特別区だったりします。イギリス植民地時代に整えられたらしいのですが、確かちょっと電車に乗って郊外にでるだけで、緑の多い場所へ行けるし、数多くの山もあります。きれいとは言いがたいけれど、海も身近。短時間ですぐに自然と触れ合える場所に行けるのが、香港の魅力のひとつかもしれません。



都会からすぐ行けるラマ島へ
ラマ島は香港島のすぐ近くにある、香港では大きい島のひとつで、亜熱帯の植物に覆われている非常に自然豊かな島です。香港島中環からフェリーで20分から30分という位置でありながら、静かな環境なので都会の喧騒から家ぐらいは離れていたいと考える欧米人が住んでたりします。香港人にとってもラマ島はお手軽なリゾート地で、民宿もたくさんあります。



ラマ島への行き方
ラマ島に行くにはフェリーでということになりますが、いくつか方法があります。中環(港外綫碼頭)または香港仔からHKKF港九小輪有限公司のフェリーに乗っていく方法がまずひとつ。

●中環からラマ島北側の榕樹湾(ヨンシューワン、Yung Shue Wan)へは普通船(35分)だと10HK$・日祝14HK$,快速船(20分)だと15HK$・日祝20HK$で、この線が一番便数が多いので便利です。榕樹湾はラマ島で一番開けている商店街で民宿も多いところ。

●中環からラマ島の中部の索罟湾(ソックーワン、Sok Kwu Wan)へは快速船(25分)で13HK$・日祝18HK$。索罟湾は海鮮料理レストラン街。

●香港仔(アバディーン)から,ラマ島一番北の北角村(15分)経由で榕樹湾(10分)へはどちらで降りても11HK$・日祝12HK$。


もうひとつの方法は索罟湾の天虹海鮮酒家が無料で乗せてくれるフェリーでラマ島へ行く方法。これは天虹で食事することが条件となるでしょうが、天虹はラマ島では一番のレストランですのでご安心を。

●中環皇后碼頭から索罟湾へ。予約しておくと尖沙咀碼頭でも乗せてもらえます。

●便数は少ないのですが、香港仔-索罟湾もあります。


◆船の出航時刻表
HKKF港九小輪有限公司スケジュール表
天虹海鮮酒家スケジュール表



⇒2ページ目ではラマ島のハイキングコース

⇒3ページ目では海鮮料理レストランをご紹介!