文章:森谷 雄(All About「ハワイ」旧ガイド)

まだまだ続く日本の韓流ブーム。韓国系の人々が多く暮らすハワイでは、日本の韓流ブーム以前から韓国の文化、特に「食文化」が浸透しています。

アラモアナ・センターから山側にのびるケイアモク通り一帯は、韓国系のショップやレストランが集まるミニ・コリアタウン。ガイド記事でも紹介した冷麺の「ユッチャン」、韓国焼肉の「ソウル・ガーデン」のほか、同じく韓国焼肉の「ソラボル」、「兄弟食堂」、スンドゥブ(豆腐チゲ)の「ソゴンドン」などの人気レストランはローカルはもちろん、たくさんのツーリストで賑わっています。


韓国食材スーパー 「パラマ・スーパー・マーケット」

パラマ・スーパー・マーケット

パラマ・スーパー・マーケット
下/駐車場内にあるコロッケ屋さん こちらにも行列が!
そんなミニ・コリアタウン近く(「ドンキー」隣)に2004年末オープンしたのが、韓国食材スーパー「パラマ・スーパー・マーケット」。ここは、ディリンハム店に続く2号店なのですが、平日の夕方でも駐車場待ちの車が道路脇に列を作るほどの大盛況ぶりです。


ハングル文字のポップが飛び交う店内には、新鮮な野菜や肉、魚のほか、調味料やスナック&ドリンク、日用品、雑貨など、韓国から輸入された商品が並びます。また、韓国の化粧品や雑誌、日本でもおなじみの韓国ドラマや映画のDVDコーナーも興味津々。スーパー内には、本格的なコリアンBBQのプレートランチが味わえるフードコートもあります。


コンドミニアムごはんのメニューに加えたい韓国惣菜を紹介!
次ページへ >>