文章:森谷 雄(All About「ハワイ」旧ガイド)

ハワイアンウエディングを成功させるために、まず、最初にやるべきこと。それは、「自分達がどんなウエディングの1日にしたいのかをイメージし、テーマやコンセプトを持つこと」と、プリンセスモールウエディングのウエディングプランナー、Mitsuyoさんはおっしゃいます。そして、そのイメージを実現に導いてくれるプランナーとの出会いが、ハワイアンウエディングを成功させる重要なポイントのようです。


信頼関係が築けるプランナー選びを

挙式の準備
支度中の花嫁に付き添うプランナー
ウエディングプランナーとは、お二人の想いをひとつひとつ繋ぎ合わせ、具体的な形にして提案し、それを一緒に創り上げていくという仕事です。それ故に、悩みや不安も相談でき、信頼関係を築くことができるプランナーさんにめぐり合うことが重要だと思います。

また、新郎新婦は、ハワイの式場やパーティの手配など、海の向こうで行う結婚式の準備を、日本にいながらにして決めていかなければなりません。それに対応するプランナーは、自分の勤務している会場だけを熟知していればいいという日本の結婚式場やホテル専属のプランナーと違い、ハワイにあるいくつもの教会やレストランを把握した中で、そのお二人のイメージにあった場所を提案したり、プランニングすることが必要になってきます。よって、現地のことをよく知っているプランナーさんに相談するということもハワイアンウエディングを成功させる重要なポイントだと思います。


挙式イメージとともに、予算を伝えることも大切

ウエディングドレス
女性なら美しいドレス選びも
譲れない条件では
お二人のウエディングスタイルをイメージする方法として、海外ウエディングの雑誌などを参考にご自分達なりにイメージを膨らませてみるのもいいでしょう。ただ、ウエディング雑誌は、広告的要素が強いのも事実。本に書かれていることだけを鵜呑みにせず、自分達なりにイメージを膨らませ、その場所が本当にイメージしているものに適しているのかをプランナーに相談してみてください。

「漠然としていて、どこから始めていいかわからない。」という場合には、とにかくどんなことでもいいですから、プランナーにあなたの想いや希望を伝え、話す」ということから始めてみましょう。プランナーとのカウンセリングの中で、お二人が「目指すもの」に気がついていかれるということもよくあることです。

同時に、ウエディングにかけられる予算をきちんと算出しておくことも大切です。いくら理想のウエディングの形があったとしても、それを金銭的な面で全てを実現するのが難しい場合、その限られた予算の中で一番良い方法でプランニングするために、お二人がウエディングにかけられる費用をきちんと把握しておくことが必要になってきます。まずは、何に重点を置くかという「プライオリティレベル(優先順位)」を決めておくことで、スムーズに物事を決めていくことができると思いますので、お二人で話し合ってみておくと良いでしょう。




プランナーが本音で語る ハワイ挙式・成功の秘訣
  • その1: ハワイ挙式の準備を始める前に
  • その2: 式場選びと準備スタートの時期
  • その3: 教会に合わせたドレス選びを
  • その4: 挙式を彩る上手なオプション選び
  • その5: 知っておきたいパーティマナー
  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。