三日月が逆!月の満ち欠けが日本とは異なる南半球

北半球の三日月

「あれ?なんか月が変じゃない?三日月が逆様みたい」

とオーストラリアの夜空を見上げて言った人は、普段からよく月を見ている証拠です。そう、ここ南半球のオーストラリアでは、三日月が日本とは逆に見えます。

例えば、北半球の日本で右下部が明るい状態になった三日月を見ている場合、同日のオーストラリアで見える月は左下部が明るい三日月になっています。つまり、月の満ち欠けの仕方が反対になっているのです。

少々ややこしいのですが、南半球では太陽に向かって立つと「右手側が東、左手側が西」になるため、月の左右のどちらが欠けているのか?という話になると、北半球とは逆になるわけです。

こんな風に、日本では気づかない南半球ならではのトリビアがあるオーストラリア。満天の星空だけでなく、月の中に見える『幸せそうな笑顔の男』や逆様の三日月を考察する天体観測もなかなか興味深いものです。南十字星をはじめ、南半球でしかみられない夜空を是非一度、自分の目で確かめてみてはいかがですか?


【関連記事&リンク】
南半球星空散歩 …南半球ならではの星座や星雲等をまとめました!
南十字星を見つけよう!  …超簡単な南十字星の見つけ方を解説。
南半球オーストラリアでオーロラを見よう! …オーストラリアでオーロラが見られる!という目からウロコの情報。

お月見バイブル 月うさぎが海を越えたら…  …All About 暮らしの歳時記より
南半球の月 …南半球の月について解説しています。
月の見え方・北半球と南半球 …北半球と南半球の月の見え方の違いをわかりやすく説明しています。
月に住んでいるのはだれ? …月の模様が何に見えるのか、なぜいろいろなものに見えるのかを説明したページ。

※この記事内で使用した月の写真(黒背景)は、サイト「月世界への招待」さんからお借りしました。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。