今日は、「マーガリンでケーキは作れないのか」という質問にお応えしようと思います。
結論から言えば、作れます。 以前は、バターよりカロリーが低く、値段も安いということから、私も、お菓子作りやパン作りに使ってました。が、しかし、“植物性の人工脂肪は健康の敵!”という事実を知ってからは、なるべく使わないようにしています。でも、もう子供を産まないので、私、食べてもいいのではないかなとも思ったりしてます。
ということで、今日は、マーガリンを使ってマーブルケーキを作ります。味は、マーガリンなので、あっさりしてるのかと言えば、そうでもなくて、塩分が入ってる分甘味が冴え、濃厚な味わいです。

炊飯器クッキングレシピ集
初心者必読!炊飯器クッキングの基礎知識
ガイド著書【炊飯器で作るからおいしい】

 

マーガリンで作ってみました!


マーブルケーキ

お釜マーブルケーキ




使用した材料 5合炊き炊飯器使用

・薄力粉 ..................150g
・ベーキングパウダー............小さじ1
・ココア ................9g
・牛乳 ..................大さじ2
・マーガリン ............140g
・砂糖 ..................140g
・卵 ....................3個
・ブランデー ..................大さじ1
・アプリコットジャム ..........大さじ1
・ジャム用ブランデー ..........大さじ1


作り方

1. ボウルにマーガリンを入れて常温におく。薄力粉とベーキングパウダーをあわせておく。 ココアに牛乳を注ぎ入れて、泡だて器で混ぜておく。卵を溶いておく。

2. マーガリンを泡だて器で混ぜ、やわらかくする。 

3. 砂糖を加えて更に混ぜ、白っぽくふんわりした状態にする。

4. 溶き卵を少しずつ加えながら混ぜていく。(一度に加えると分離する。)

5. 小麦粉とベーキングパウダーをふるいながら加え、ゴムベラでさっくり混ぜ、半分ほど混ぜたらブランデーを加えて混ぜる。

6. 生地の1/3を別のボウルに移し、練ったココアを加えてゴムベラで混ぜる。

7. 内釜を、サラダ油をつけたペーパーでふき、ココア生地と白生地を交互に入れる。

8. 全部入れたら、箸でグルグル3~4周まわす。内釜をトントントンと台に軽く落として空気を抜き、普通に炊く。

9. 焼けたら取り出し、熱いうちに、ブランデーで溶きのばしたアプリコットジャムを、ハケで塗って冷ます。


使用したのは三洋の圧力IHジャー炊飯器 5.5合炊き


前回紹介したのはチョコレートケーキ「スイートハート」 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。