コリンキーとは、生食用に改良された南瓜のことで、漬け物にして食べると美味しいです。食べると、シャクシャクとした歯切れ良い軽い硬さで、南瓜の味こそしないものの、鼻に抜ける匂いは南瓜です。単純な漬け物(塩の浅漬け等)よりは、濃い目に味付けるタイプの漬け物の方が合うように思います。今日は、簡単なお漬け物を二種類紹介します。

【季節の漬け物レシピ】
赤蕪の漬け物/大根のはりはり漬け/白菜漬け/簡単キムチ/大根の甘酢漬け

 

生食用南瓜「コリンキー」の食べ方

コリンキーのハリハリ漬け

コリンキーの三杯酢漬け


使用した材料

・コリンキー ............種と皮を除いて300g
・酢 ..............大さじ2
・めんつゆ ..............大さじ3
・しょう油 ............大さじ1
・酒 ................小さじ1
・赤唐辛子 ................1/2本


作り方

1. コリンキーの種をスプーン等でかき出し、皮をむいて2ミリほどの厚さに切る。

2. ポリ袋にコリンキーを入れ、調味料と、種を取った赤唐辛子を加え、袋の外から手でもんで、口を閉じて冷蔵庫に入れておく。2~3時間後には食べられる。



コリンキーの甘酢漬け

コリンキーの甘酢漬け


使用した材料

・コリンキー ............種と皮を除いて430g
・酢 ..............大さじ4
・砂糖 ..............大さじ5
・塩 ............15g
・昆布の粉だし(又は細く切った昆布) ..............少々


作り方

1. コリンキーの種をスプーン等でかき出し、皮をむいて2ミリほどの厚さに切る。

2. ポリ袋にコリンキーを入れ、調味料と、種を取った赤唐辛子を加え、袋の外から手でもんで、口を閉じて冷蔵庫で一晩漬ける。


前回紹介したのは 「ジャンボピザ」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。