炊飯器で生地を発酵させ、オーブンで焼いたジャンボサイズのピザです。 具は舞茸と水煮大豆とホワイトアスパラ、アンチョビー等、買い置き食材を使いました。 直径が約50cmの大きな大きなピザです。宅配ピザなら3~4000円はするかもしれません。

炊飯器クッキングレシピ集
炊飯器クッキングの基礎知識
ガイド著書【炊飯器で作るからおいしい】

 

炊飯器で発酵させてオーブンで焼く

舞茸と大豆のジャンボピザ

舞茸と大豆のピザ


使用した材料 5~6人分

・強力粉 ..................300g
・ドライイースト ...............小さじ1
・砂糖 ...................小さじ2
・塩 .....................小さじ2/3
・オリーブオイル ..............大さじ20cc
・ぬるま湯 ....................200cc


・ピザソース ..............適宜
・粗みじん切り玉ねぎ ..............大さじ4
・舞茸 ..............1パック
・水煮大豆(ドライパック) ............大さじ4~5
・ホワイトアスパラ(缶詰) ..............8本
・アンチョビー .................適宜
・ベーコン .....................2枚
・ウインナー ....................5本
・ピザ用チーズ ..............適宜
・その他 ....................ピーマン、人参、じゃが芋、パセリ


作り方

1. ボウルに強力粉、イースト、砂糖、塩を入れて泡だて器でかき混ぜ、お風呂の熱さの湯とオリーブオイルを注ぎ入れながら箸で混ぜ、ラップをふんわりかけて10分おく。

2. 3~5分間、手でこねたり、叩きつけたりしたら、生地を丸め、薄く油を塗った内釜におさめ、片面を水で濡らしたラップをかぶせ、保温スイッチを入れて10~12分→スイッチを切って30分、生地が2倍ほどの大きさになるまで発酵させる。指先に粉をつけて差し込んでみて、生地が戻らなかったら発酵完了。

3. こぶしで押して軽めにガス抜きし、丸めて裏返し、水で濡らしたラップをかけて保温スイッチを入れて10分→切って15分、2倍の大きさになるまで発酵させる。

4. 舞茸は小房に分ける。ベーコンは1cmに切る。ウインナーは斜め切り。アスパラは3つ位に切る。ピーマンは輪切り。じゃが芋は薄切りして硬めに茹でる。

5. 打ち粉した台の上に、発酵が終わった生地を取り出し、麺棒で伸ばし、天板にのせる。

6. ピザソースを塗り、玉ねぎを散らし、(4.)の具をのせ、チーズ、ピーマン、パセリをのせて、200℃のオーブンで20分焼く。


前回紹介したのは【炊飯器でパン作り 第二章】 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。