今週の試してクッキング♪
ある日、「缶詰のイカって、イカメシのイカの味に似てる!」と気がついて、ならば、その缶詰を使って、簡単に“いかめし”を作ってみようではないかということになりまして...。
1合から始まって、2合、1合半と試した結果、1合半が一番ピッタリ。次が2合(味はいいがイカが少なすぎ)で、1合だと甘さが勝ったいかめしになりました。もち米とうるち米を半々に混ぜて使いましたが、もち米100%でも良いです。

詰めないいか飯/炊飯器でいか飯/いか飯リゾット

 

缶詰料理

超簡単イカメシ

いか飯


使用した材料 2~3人分

・もち米と米 ................半々ずつあわせて1合半
・極洋の味付いか ............1缶(固形量75g・内容総量140g)
・しょう油 ..............小さじ1強
・酒 ................小さじ2
・塩 ................三本指で2つまみ
・水  ..................適量
・生姜  ....................薄切り1枚分を千切り


作り方

1. 米はといで、内釜にあけて、少なめの水(1の目盛り位まで)に漬けて、3時間~一晩置く。

2.1.)に缶詰の汁を入れて、酒、しょう油、塩を入れ、1合半の水加減をする。

(おこわ用の目盛りがあればおこわ用で、無ければ白米用より心もち少なめに)

3. イカを入れ、生姜を散らし、あればおこわ炊きメニューを選んでスイッチを入れる。

(おこわ炊きがなければ白米炊きで。)

4. スイッチが切れたら、さっくりかき混ぜて器に盛る。 


次のページでは、具入り米2合バージョンのレシピを紹介します。

昨日紹介したのは 【冬の料理集】