炊飯器シフォンケーキ
シフォンケーキが焼ける炊飯器かどうかを見極めるポイントは、
1.圧力式ではないこと。
2.つるつるし過ぎない内釜であること。
3.丸釜ではなく、底が平らか、平らに近い内釜であること。
4.簡単なケーキが焼ける炊飯器であること。(例えばヨーグルトケーキ
この4点がクリアできたら、あとは試してみるだけです。 五合炊き以上なら三合炊きの1.5倍。8合~1升炊きなら2倍でも大丈夫ですが、 真ん中辺が少し生になる場合があり、そのときは、もう5分ほど焼きたいので、 再加熱スイッチが入る炊飯器ならば、2倍の分量でも良いです。(スイッチが切れて直ぐに、もう一度 スイッチを入れようとしても、入らない炊飯器があります。)
1升炊き、五合炊き炊飯器用のレシピは近日中にUPする予定です。

今日のケーキは、 “ナショナル電子ジャー炊飯器 SR-CJ05 (0.5~3合)” で焼きました。ベーキングパウダーを少量入れてしっかり膨らませました。

基本のシフォンケーキ
その他の炊飯器クッキング&注意書き
ガイドレシピ本「炊飯器で作るからおいしい」

 

炊飯器でシフォンケーキ作り

ココアシフォンケーキ

シフォン

材料 三合炊き炊飯器用

・薄力粉 ...............................50g
・ココア ...............................10g
・ベーキングパウダー ...................小さじ1/4
・卵白 .................................L 2個
・砂糖 .................................55g
・塩 ...................................少々(みみかき1杯)
・卵黄 .................................L 2個
・サラダ油 .............................35cc
・水 ...................................35cc
・牛乳 .................................15cc

・デコレーション用ホイップクリーム ..........適量


作り方

1. 薄力粉とココアとベーキングパウダーをあわせて2~3回ふるう。卵黄と卵白にわけて、それぞれ別のボウルにいれる。その他の材料を全て用意しておく。

(卵白は直前まで冷蔵してあった冷たいものを使う。)

2. 卵白をハンドミキサーで泡立て、途中、砂糖の1/2量を加え、角がピンと立つまでしっかり泡立ててメレンゲを作る。

3. (ハンドミキサーを洗わずに) ハンドミキサーで卵黄を軽く混ぜ、塩と残りの砂糖を加えて混ぜてマヨネーズ状にし、サラダ油を少しずつ加えながら、 よく混ぜ、次に水と牛乳を加えて混ぜる。

4.1の粉を広げて加え、ハンドミキサーの低速で、ダマが残らないように混ぜる。(15秒ほど)

5. ゴムベラに持ち替えて、4にメレンゲの1/3量を加えて、よく混ぜ、 残りのメレンゲを加えて、さっくりと、でもメレンゲの塊が 残らないように混ぜる。

6. 内釜に流し入れ、布巾の上にトントントンと2~3回落として泡切りし、ケーキ炊きで炊く。

(ケーキ炊きコースがない場合は普通炊きでよい)

7. 焼き上がり。

8. スイッチが切れたら、すぐに取り出し、ケーキクーラーの上に逆さにし、ザルにのせて冷まし、ケーキが 自然に下に落ちたら、釜を外して冷ます

9.粉糖をかけるか、柔らかめに泡立てたホイップクリーム(生クリーム100cc+砂糖大さじ1程度)をかける。


昨日紹介したのは「牛蒡南蛮」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。