鯖の水煮缶を使って、安上がりで、簡単で、ごはんがわしわし食べられる丼物を作ります。 濃い目の味付けなので、温泉卵や半熟卵をのせると味がまろやかになって美味しさ倍増!です。

【ツナ缶料理】

 

缶詰クッキング

さば缶どんぶり



卵をトッピング


材料 1人前

・ごはん ...........................どんぶり1杯
・さばの水煮缶 .....................1/2缶
・みじん切りしょうが ...............少々
・みじん切りニンニク ...............少々
・粗みじん切り長ネギ ...............大さじ1
・豆板醤 ...........................小さじ1/2
・味噌 .............................小さじ1/2~1
・砂糖 .............................小さじ1
・しょう油 .........................小さじ1
・ミリン ...........................小さじ1
・酒 ...............................小さじ2
・ごま油 ...........................小さじ1

仕上げ
・もみ海苔・きゅうり・ミョウガ・温泉卵等 


作り方

1.フライパンを熱し、ごま油を入れ、しょうが、ニンニク、ネギを炒める、

2.次にサバの水煮を入れ、崩しながら炒める。

3.豆板醤を入れて炒め、みそ、砂糖、しょうゆ、みりん、酒で味付けする。


4.どんぶりにご飯を盛り、サバを盛り、もみのり、薄切りきゅうり、ミョウガをトッピングする。

5.温泉卵をのせて、崩しながら食べるとより美味しい。


前回紹介したのは「えびせんガーリック炒飯」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。