炊飯器で楽々クッキング♪
ギリシャの代表的な家庭料理「ムサカ」は、ふつう、輪切りにしたじゃが芋と茄子を オリーブオイルで揚げるか焼くかして、ベシャメルソースとミートソースとを重ねてオーブンで焼きあげる料理ですが、 今日は、面倒なベシャメルソースの代わりに、作りやすいポテトソースを使い、炊飯器で焼いて仕上げました。
炊飯器料理集&注意書き

 

炊飯器で世界の料理

ムサカ

ギリシャ料理ムサカ

使用した材料 五合炊き炊飯器用

・ピザ用チーズ .............................140g
・粉チーズ .................................大さじ1
・パン粉 ...................................大さじ3
・茄子 .....................................中4個
・オリーブオイル ...........................適宜
・仕上げ用粉チーズ、刻みパセリ .............適宜

ミートソース
・ひき肉 ...........................300g
・ニンニク .........................1かけ
・玉ねぎ ...........................170g
・ピーマン .........................1個
・人参 .............................30g
・トマト ...........................200g
・白ワイン .........................50cc
・トマトケチャップ .................大さじ3
・ウスターソース ...................大さじ1
・塩 ...............................小さじ1/3
・コショウ .........................少々
・バター ...........................15g

ポテトソース
・じゃが芋 .........................400g
・生クリーム .......................200cc
・塩 ...............................小さじ1/4
・白コショウ .......................少々
・コンソメ顆粒 .....................小さじ1/2
・バター .........................15g
・白ワイン .........................大さじ1
・卵黄 .............................1個


作り方

ポテトソース
1.じゃが芋の皮をむいて、1cm厚さに切って茹で、柔らかくなったら湯を捨てて粉ふき芋にしてフォークでつぶす。

2.生クリームを加えて弱火で練り混ぜて、 塩こしょう、コンソメ顆粒、白ワイン、バターを入れて練り、最後に卵黄を混ぜて火からおろす。

ミートソース
1. ひき肉をバターで炒め、ぽろぽろになったら、みじん切りニンニク、粗みじん切り玉ねぎ、人参、ピーマン、トマトを加えて炒める。

2. 塩、コショウ、ワイン、ケチャップ、ソースを加えて炒めて汁気をなくす。

ムサカ作り
1.なすのヘタをとり、縦に厚さ5ミリ幅にきり、水につけて水気をふき、オリーブオイルをしいたフライパンで焼き、軽く塩こしょうする。

2.内釜にオリーブオイルを小さじ1入れ、ハケで伸ばして、パン粉大さじ2と粉チーズ大さじ1をふる。

3.その上にナスを並べて敷きつめ、パン粉大さじ1をふりかける。

4.チーズの1/3量を散らし、ミートソースの1/2量を重ね、1/2量のポテトソースを重ねる。

5.同様に重ねていって、最後のポテトソースの上にチーズをのせて炊く。

(炊飯器の一番上の目盛りより上にならないようにする。)

6.スイッチが切れたら取り出して、とても熱いのでしばらく放置してから、一気に皿の上に逆さにあける。

7.パセリと粉チーズをふりかける。


オーブンで焼く場合の焼き時間は30分~40分です。我が家の炊飯器は、37分でスイッチが切れました。

昨日紹介したのは「プリンパン」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。