食べる人を幸せにするデザート

豆乳ゼリーと、小豆餡と、白玉と、フレッシュフルーツと、 ドライフルーツが見事に融合したデザート。 ひと皿にいろんな美味しさが詰まっていて、食べてる内に、 なんだか、とても幸せな気分になってくるから不思議です。

豆乳料理レシピ

 

豆乳デザート

豆乳ゼリーのフルーツ白玉ぜんざい

豆乳ぜんざい

使用した材料 4人分

・豆乳 ...................................250cc
・粉ゼラチン .............................5g
・水 .....................................大さじ2
・砂糖 ...................................小さじ2
・白玉だんご ...................................適宜
・あずきあん(缶入り又は袋入り) ..................適量
・フレッシュフルーツ ..............................オレンジ、バナナ
・ドライフルーツ ..................................あんず、クコの実、ブルーベリー、プルーン


作り方

1.ゼラチンを大さじ2杯の水でふやかす。 豆乳100ccを小鍋に入れて火にかけ、60℃以上になったらゼラチンを加えて 溶かし、砂糖を加えて火からおろし、残りの豆乳を加える。

2.鍋の底を氷水に浸けて、泡立てないように ゆっくりかき混ぜながら冷まし、人数分の容器に流し入れ、冷蔵庫で固める。

3.市販の小豆餡は、鍋に入れて水でゆるめ、加熱してから冷ましておくとよい。 白玉粉を分量通りの水で練って丸め、熱湯で茹でて浮いてきたら冷水に取る。

4. 豆乳ゼリーが完全に固まったら、冷えた小豆あんをのせ、白玉、フルーツ類を飾り付ける。

5.どこから食べてもおいしい。

昨日紹介したのは「電子レンジで豆乳プリン黒みつがけ」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。