豆乳にハチミツで甘味をつけた上品な甘さのプリンに、黒蜜をかけて食べます。 黒蜜をメープルシロップにかえても美味しいですし、より手軽です。 最初から最後まで電子レンジで簡単に作れるので、暑い季節に最適の手作りデザートです。

電子レンジでカスタードプリン

 

夏のデザートは電子レンジで!

豆乳プリンの黒蜜がけ

豆乳プディング

使用した材料 2個分

・卵 ...................................L 1個(50cc)
・豆乳 .................................100cc
・はちみつ .............................小さじ1
・バニラエッセンス .....................2滴

黒みつ(作りやすい分量)
・黒砂糖(粉砂糖タイプ) ...............50g
・水 ...................................大さじ1


作り方

1.【黒みつを作る】
大きめの耐熱ボールに粉黒砂糖と水をいれてかき混ぜ、ラップして電子レンジの強(500W)に約1分間かけ、かきまぜて冷ます。

ふきあがるので電子レンジの中を見ながら加熱すること!

2.豆乳にハチミツを加え、電子レンジの強に20~30秒ほどかけて、人肌程度に温めてかき混ぜて溶かす。

3.溶きほぐした卵を豆乳に加えて泡立てないように混ぜる。

ココット皿か茶碗の内側に、バター(分量外)を薄く塗り、プリン液を流し入れる。

4. タッパーのような耐熱性の容器に、プリン液の延長線辺りまでくるようにポットのお湯を入れ、その中に(3.)を入れる。

5.ラップでおおい、電子レンジの弱で7~10分間加熱する。

(加熱時間は、湯の熱さ、プリン液の温度、容器の厚さ等によって変わります。7分たったら 中を確かめて、固まっていないようなら、更に1分ずつ加熱していくとよい。)

6.あら熱をとって冷蔵庫で冷やす。

冷えたプリンの淵を、指かスプーンの背で、ぐるりと軽く押していって、皿に逆さにおいて、 両手でしっかり皿に固定して、 上下にふると綺麗に皿におちる。

黒みつをかけて食べる。


昨日紹介したのは「ライスペーパーのサラダ」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。