生春巻の皮「ライスペーパー」をサラダの具にしました。
パリパリに冷やした生野菜に、ライスペーパーを盛り合わせ、ピリリと甘辛いヌクマムだれとレモンを かけて食べれば、夏バテなんて遥か彼方に飛んでいってしまいそう。

揚げ生春巻

 

夏バテ解消メニュー

ベトナム風サラダ

ベトナムサラダ

使用した材料 2人分

・サニーレタス .........................1/2個
・玉ねぎ ...............................少々
・ミニトマト ...........................4個
・ハム .................................4枚
・ライスペーパー(小) .................8枚
・青ジソ ...............................3枚
・ところてん ...........................少々

タレ
・ヌクマム(ナンプラー) ...............大さじ2
・酢 ...................................大さじ2
・さとう ...............................大さじ2
・ニンニク .............................1かけ(みじん切り)
・赤唐辛子 .............................1本 (みじん切り)
・青とうがらし(又はピーマン) .........1本 (みじん切り)
・レモン ...............................2切れ


作り方

1.サニーレタスは洗って手でちぎる。玉ねぎは薄くスライス。トマトは厚さ5ミリに切る。ハムは4つに切る。青じそは千切り。全部を冷たく冷やしておく。

2.ライスペーパーはぬるま湯に通し、固く絞った濡れ布巾にはさんで5分置く。

3. タレの材料を混ぜ合わす。

4. 野菜を皿に盛りつけ、ライスペーパーを軽くたたんで(大きい場合はハサミで切って)盛り合わせ、ところてんをのせ、青ジソを天盛りする。

5. 食卓でタレをかけて、レモン汁を絞って食べる。

昨日紹介したのは「お釜でコロッケ」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。