毎日のお助けレシピ/料理のABC関連情報

簡単おそうざい れんこんと竹輪のきんぴら

しゃきしゃき蓮根と 柔らかい竹輪の相性がぴったり。挽き肉少々加えれば いつもより 少しだけごちそう。

大石 寿子

執筆者:大石 寿子

毎日のお助けレシピガイド

しゃきしゃき感がたまらない、定番お惣菜蓮根のきんぴらに、挽き肉をプラスして、ちょっと ご馳走っぽく仕上げました。レンコンのしゃきっとした歯ざわりを引き立てるために、柔らかな食材竹輪も一緒に炒り煮しました。 お弁当のおかずや酒のさかなにぴったりです。

材料別レシピ
  挽き肉とれんこんと竹輪のキンピラ


材料■ 4人分

・レンコン ..............................
250g
・焼き竹輪 ..............................1本(70g)
・豚挽き肉 ..............................
100g
・タカのツメ ............................1/2本
・ごま油 ....................................
大さじ1
・砂糖 ..................................大さじ1.5
・酒 ....................................
大さじ1
・しょう油 ..............................大さじ2.5~3
・粉ダシ(又はかつおダシ) ..............
少々
・白煎りゴマ ............................小さじ1


作り方

1.レンコンの皮をむき、太いものは半分に割り、 厚さ3~4ミリに切り、酢水に10分間ほど漬けてから、ザルにあけ、水気をきる。

2.竹輪を斜めに切る。タカのツメは種を取り除いて小口切り。 

3.鍋にごま油を大さじ1熱し、挽き肉とレンコンを2分間程度炒め、竹輪とタカのツメを加えて軽く炒め合わせ、 砂糖、酒、しょう油、ダシの素で調味して、弱めの火で炒り付けながら煮ていき、最後に強火にして混ぜて火をとめる。

4.器に盛りつけ、ゴマをふりかける。

ひと言
粉ダシとは、鰹や昆布等の出汁素材をミルミキサーで粉状に砕いたもので、栄養豊富でカスがでないのが特徴。

本日の献立例
【肉餅風蒸し物】【けんちん汁】

■ 昨日紹介したのは「お釜でヘルシー焼きビーフン」 レシピはこちら!

【編集部おすすめの購入サイト】
Amazon で人気レシピの書籍をチェック!楽天市場で人気レシピの書籍をチェック!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます