春雨を、ホタテの缶詰を汁ごと入れたスープで煮て、フカヒレ味に仕上げました。 ホタテの缶詰も、そんなに安くはないですが、フカヒレの比ではありません。 小さいのが1缶300円位、4人で割れば75円。決して高くはない、損はさせない美味しさです。

**********************************

青梗菜のホタテ春雨あんかけ


使用材料 4人分

・チンゲンサイ............2ワ
・春雨....................80g
・ホタテ缶................小1缶
・椎茸....................1枚

・長ネギ..................少々
・生姜....................少々
・水......................2.5カップ(500cc)
・中華ダシ顆粒(又はガラスープ)....................小さじ1
・酒......................大さじ2
・オイスターソース........大さじ1/2
・醤油....................大さじ2
・砂糖....................小さじ1
・コショウ................少々
・ごま油..................大さじ1+小さじ1
・片栗粉..................大さじ3

作り方

1.チンゲンサイを一枚ずつはずして洗う。春雨を熱湯で2~3分ゆでて水洗いして水切りしておく。

2.中華なべにサラダ油大さじ2熱し、塩を一つまみ加えてチンゲンサイを炒めてしんなりしたら、 湯(湯沸かし器の湯かポットの湯)を1カップ加え、蓋をして強火で火を通してザルにあけ、皿に盛る。

3.中華なべにごま油大さじ1を熱し、ネギと生姜を加えて炒め、香りが出たら水を加える。

4.煮立ったらネギと生姜を取り出し、顆粒ダシと調味料、ホタテの缶詰を汁ごと加える。味見する。

5.春雨を加える。椎茸の薄切りを加える。水溶き片栗粉を少しずつ加えて適度にとろみをつける。最後にごま油小さじ1を回し入れる。

6.チンゲンサイの上にかける。(写真はホウレン草バージョン)

ひとこと
ホタテ缶は汁ごと使ってください。春雨は固めに戻してください。チンゲンサイを炒めてから茹でると、クセが消えるとともに、 香ばしさがプラスされて、味がとてもよくなります。

昨日紹介したのは「カリフラワーのカレーマリネ」 レシピはこちら!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。