ケーキの表面のアーモンドをカリカリ香ばしく仕上げるのが、今日のケーキの特徴です。 使用したジャーは「圧力IHジャー炊飯器 5.5合炊き」ですが、普通の炊飯ジャー(象印)でも出来ました。

ジャーで作る大どら焼き
炊飯ジャークッキング&炊飯器料理の注意点

******************************************

アーモンドバナナケーキ





材料 4人前



・小麦粉............100g
・バナナ............1本
・レモン汁...........少々
・ベーキングパウダー ..........小さじ1
・三温糖 (又は砂糖)..........70g
・卵.........1コ
・牛乳........50cc
・バター.......40g
・バニラエッセンス............2~3滴
・グラニュー糖..............小さじ2
・スライスアーモンド...........大さじ3


作り方

1.バナナを輪切りにしレモン汁を少量ふりかける。(レモンがきれてたのでワインビネガーで代用)

2.小麦粉にベーキングパウダーを入れて泡立て器でかき混ぜる。次に砂糖を入れてかき混ぜる。

3.牛乳・卵・バニラエッセンスを混ぜ合わせ、粉に加えて混ぜる。(ここまでは泡だて器使用)

4.3.)にバナナを加える。 電子レンジに50秒ほどかけて溶かしたバターを加え、ゴムベラで混ぜ合わせる。

5.ジャーの内釜にバターをぬり、グラニュー糖をふり入れ、スライスアーモンドを散らす。

6.5.)に生地を流しいれ、(三洋IHジャー炊飯器ならカレー炊きに合わせ)スイッチを入れる。

スイッチが切れたら、やけどに注意して皿にとる。



今日の料理のコツ

無塩バターを使用する場合は、砂糖を加える時に塩を一つまみ加えてください。バナナのかわりにりんごでも同様に作れます。 スイッチが切れたら念のため、竹串で刺してみて焼け具合を確かめてください。生焼けの場合は数分間 再加熱すると良い場合もあります。(今日の分量はいつもより少量ですので、生焼けになる可能性は極めて低いと思われます。)

応用レシピ→【オーブンで焼くアップルケーキ】


【手抜き・時間抜き・節約レシピのリンク集】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。