1.これが噂の鶏ハムだ!

2.【とりハムレシピ】
3.【ポトフ・皮焼きとり】

悪名高き2ちゃんねる、だが、しかし、行って見なきゃホントのとこは分からない。食わず嫌いは性に合わない。というわけで、行ってきました、近くて遠い2ちゃんねるへ。

そもそも彼の場所に興味を持ったのはとある掲示板での書き込み。
なぬ?!聞き捨てならない一文にピキッ!思わず反論しようかと思ったけれど、敵(か?)を知らずして何をかいわんや、なので、訪ねてみました。
べつに、とって食われる訳じゃなし・・・・でも、あ、あ、チト、くじけそう(負けないさ~I can go the distance )・・・・目的地はただ一つ、、のはずなんだけど、すごすぎっ!私の行く所どこでしょう。

【目的地到着!】
へぇ~、なるほど、なるほど、これは、ハマル気持ちが分かる気がする。アルバイト経験者が教える人気店のレシピなんてのもあったりして、(ちょっと、ちょっと、あなた、、)
外国の小説を読んでると、この名前は誰だっけ?と、確認しに前のページに戻ることがよくあって、そんなふうに、何度も行ったり来たりしたもんだから 目がしょぼしょぼになったけれど、おもしろい、んじゃない?ね。行く先さえ間違わなけりゃ楽しい場所だと思う。

【鶏ハムれしぴ発見!】
手土産も持たずにおじゃまして、すごいオミヤゲいただいて参りました。それが「鳥ハム」れしぴ。 今日は、そのハム作りに挑戦します。 でも、まるっきりおんなじに作ったんじゃ「料理のABC」ガイド大石の名が廃る!ので、 素晴らしいレシピに敬意を表しながらも、私なりに手を加えて、ちょっとだけ(謙遜)おいしくしてみました。

では、噂のトリハムの作り方をどうぞ→

 

次のページは、いよいよ鶏ハム作り!