エアコン、アンテナの取り外し、取り付けなどのオプショナルサービスを点検してみよう

引越し、付帯サービス、取り付け、取り外し
意外と高くつくエアコンの取り外し、取り付け。台数分だけ料金が加算されていく。
付帯サービスで結構費用がかかるのが、エアコン、アンテナの取り外し、取り付け、ピアノ運搬です。せっかく引越しの基本料金を抑えてもこれらのサービスを利用すると、どんどん料金が上がっていきます。さてこの付帯サービスの料金も引越し業者が安いのか、電気屋さんが安いのか、専門業者が安いのか検討の余地はありそうです。

冷暖房・アンテナ取り外し作業、ピアノ運搬などの付帯サービス料の目安です。こちらも参考になさって下さい
全日本トラック協会「引越輸送に係る実費及び付帯サービス料金に関する実態調査結果」より
    【引越し付帯サービス料金】
  • エアコン取り外し/5000~10000円
  • エアコン取り付け/10000~15000円
  • パラボラアンテナ取り外し/5000~8000円
  • パラボラアンテナ取り付け/15000~17000円
  • ピアノ運搬料/35000~40000円

荷物をへらそう!

行き着く先はやはりココ!わかっていてもなかなか手放すのはもったいないもの。それでもこの機会に再点検、荷物をへらして見ましょう。もちろん荷物の量が減れば、引越し料金も抑えられることになります。また転居先で膨大な引越しゴミの片付けに時間を費やされることもないでしょう。

転居先に収まりきらないもの、今後使う予定のないものはこの際思い切って処分しましょう。特に衣類は「3年間着なかったものは、これから着ることはない」と収納のプロが口をそろえて言います。また、まだ着られる服と、着る服は意味が違うということを肝に銘じつつ、がんばって処分してみましょう!こちらの記事も参考になさって下さいね。

引越しストレス!Vol.6 ゴミをすっきり処分できますか?



さて、いかがでしたか?そろそろ年末をむかえ何かとあわただしい気持ちにさせられます。クリスマスにお正月準備と出費がかさむ時期でもあります。こんな時期だからこそ、「使いすぎちゃった~」とあきらめずに、しめるところはしめていきましょう!すべての方が割安サービスを利用できると限りませんが、ちょっと手間をかけることでお金が節約できれば、プチリッチな気持ちを味わえるのではないでしょうか?


関連ガイド記事

・引越しトラブルがおきたら/引越しの基礎知識Q&A Vol.2
・雨の引越し!/引越しの基礎知識Q&A Vol.3
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。