最初の印象は重要! あいさつでは気持ちを伝えたいもの

最初の印象は重要! あいさつでは気持ちを伝えたいもの

引越しは新しい生活のスタート。気持ちよい環境の中で過ごしたいものです。そのためにも、近隣への挨拶は欠かさずしたいところ。引越し挨拶は億劫に感じてしまいますが、心強い挨拶品があれば緊張した心を和らげてくれるでしょう。

さて、挨拶品にどんなものを選んだらいいか気になるところ。読者アンケート結果を元に“引越し挨拶品ベスト5”をご紹介いたします。
【All Aboutアンケート(2010/11/22~2010/12/10実施) 有効回答数140】

第5位 乾麺

「乾麺」といえば、そうめん、うどん、そば。日持ちもするので引越し挨拶品には最適です。引越し元の名産品なら「県の特産品です」と、そうでなければ「卵としょう油をかけてお召しあがりください」、「お鍋に……」と言葉を添えれば、さらにおいしさが増すでしょう。特に食べ物はファミリー世帯に喜ばれます。

第4位 お茶・紅茶 

長期保存が可能で来客時も重宝する紅茶は、もらってうれしい贈り物

長期保存が可能で来客時も重宝する紅茶は、もらってうれしい贈り物

第4位は、好みにあまり左右されない、「お茶・紅茶」がランクイン。特に紅茶は女性からの人気を集めました。お茶の種類や保存状態にもよりますが、開封しなければ賞味期限は2カ月~3カ月以上持つものが大半。普段お茶や紅茶を飲まない人でも、来客のときに使えるので重宝しそうです。

千円以下の予算でもティーバッグにすれば費用を抑えることができます。

 

続いて2、3位の発表です! >>