鍵をかけ忘れて、出かけたことありますか?

鍵をかけ忘れて、出かけたことありますか?
部屋の鍵をかけて出かけるというのは当然のことかと思っていましたが、投票の結果を見ると、「しょっちゅうかけずに出かけています」という人が7%、「ごみ捨てなどごく近所のときはかけません」という人がなんと23%もいるというのはビックリです。

ガイド記事「一人暮らしの防犯常識チェック」でもお伝えしましたが、近所に出かけるときに鍵をかけないまま出かける、そのわずかな時間を狙った窃盗が増えています。特にゴミ捨てなどは必然的にほぼ同じ曜日、同じ時間に部屋を空けるため、それが泥棒の思う壺になります。「あのアパートの○○号室は毎週木曜日の午前8時に鍵を開けたままま、ゴミ捨てに出る」と知られてしまえば、そこを狙って簡単に忍び込めてしまいます。

また、高層階だから誰も入れないと過信して、窓の鍵を開けたままというのも危険です。屋上やベランダ越しに侵入されることもあります。

ちなみに、部屋の鍵をかけ忘れて出てしまったことがあると答えた方に、そのせいで何か危険な目に遭ったことがあるかと聞いたところ、大半は「幸いにも何も被害はありません(彩・46歳・女性・一人暮らし暦12年)」と何事もなく済んでいるようですが、こんな経験をした方も…

鍵
「ちょっと近くまでだから」「オートロックがついているから」「最上階だから」…というのは鍵をかけなくても大丈夫という理由にはなりません。
● 空き巣がいたが、玄関用のナイフを投げて驚いた隙にハンマーで殴り、入ってきたと思われる窓から追い出した。(チンネン・27歳・男性・一人暮らし暦12年)
● 近所に買い物に行く時に 鍵を持って家を出るのを忘れた。オートロックだったため家に入れず、柵をよじ登り、窓から入った(1Fで窓も開けっ放しだったため)。かなり自分が不審人物だったと思う。(H・27歳・女性・一人暮らし暦10年)
● 部屋に帰ったら、鍵穴に鍵がささっていたこと。かけ忘れというより、抜いて持っていくのを忘れたらしい。(ひこ・33歳・女性・一人暮らし暦8年)

ついうっかり忘れてしまうのは、私も時々やってしまいがちですが、そのせいで被害に遭ってしまったら後悔してもしきれないですよね。また、どんな近所でも開けっ放しで出てしまうような、あえて自分で危険を招くようなことはぜひ避けたいもの。残念なことですが、最近はとても物騒な世の中ですから、基本中の基本、鍵のかけ忘れには気をつけて。


次のページでは、より安全を確保するための強い味方。防犯グッズ、持っていますか?>>次のページへ