カラオケ
カラオケと言えば、みんなでワイワイと盛り上がる場所。でも、疲れたときやストレスが溜まったとき、一人で思いっきり歌えたら、元気になれそうな気がしませんか?
最近よく見かけるテレビコマーシャルじゃないですが、突然「歌いたい!」と思うことはありませんか? 一人で寂しいとき、ストレスが溜まったとき、癒されたいとき、思いっきりカラオケで思い切り歌ったら元気になれそう。でも、誰かを誘うのは面倒だったり、そういうときにかぎって誰もつかまらなかったり。さて、あなたなら、どうしますか?

一人暮らしの良さのひとつは、ふいに「こんなことしたい!」と思い立ったときでも、自分のペースでやりたいことができること。でも、普通は一人でやらないことを一人でやってみるには、抵抗を感じるときもありますよね。カラオケもそのひとつ。

そこで今回、ガイドが実際に一人でカラオケに初挑戦。結構人目を気にする性格なので、楽しめるか心配だったのですが…。自分流の一人暮らしの癒し新発見となるか、試してきました。

=INDEX=
 ■ 一人でカラオケに行ったことありますか?
 ■ ガイドが初挑戦。ヒトカラ体験ルポ
 ■ ヒトカラの実態、カラオケ屋さんで聞いてみました
 ■ ヒトカラ体験の楽しさ、癒しの効果


一人でカラオケに行ったことありますか?

自分流の癒し
一人でカラオケなんて「ちょっと寂しい」と思うかもしれませんが、実際やってみなくちゃわかりません。ガイドがヒトカラ®体験をしてきました。
“ヒトカラ®”という言葉、聞いたことありますか? 実は、私はこの記事の企画を始めるまで知りませんでしたが、一人カラオケの略だとか。最近は、焼肉やカラオケなど、大人数で盛り上がることが 一般的なものを一人で楽しむ人が増えていると聞きました。

ヒトカラ®という言葉を、インターネットで検索をすると、思いの外たくさんの結果が表示されます(Googleの検索結果)。どうやら最近は、この言葉の認知度と同様、ヒトカラ®人口が増えてきているようです。

まずは、実際にカラオケルームに行く前に、ヒトカラを楽しんでいる人がどのくらいいるのか、検索で出てきたブログや掲示板をチェックしてみると、「毎週のように行っている」「一人で8時間歌った」「歌が上手くなった」といった声が次々と…。確かに、「一人で入るのは苦手」「やっぱりカラオケは人数がいた方が楽しい」というものもありましたが、ちょっぴり抵抗感が薄らいできました。

一人でカラオケというのは少数派かと思っていましたが、仲間がいるのは心強い。大勢でいくものというイメージを強く持っていたため、記事のことがなければ、なかなか踏み込みにくいところです。

では、次のページで早速実践です。

※「ヒトカラ」は株式会社BMBの登録商標です


次のページでは、ガイドがヒトカラ®に初挑戦。お店に行くまでは、相当抵抗がありましたが…。>>次のページへ