義理チョコお返しマナー


義理チョコ
義理チョコは手作りでなく、市販のものが鉄則!相手への負担や誤解を生じないように。
■ホワイトデーには必ずお返しする

別にお返しを期待しているわけではありませんが、義理チョコといえども、やはりきちんとお返しするべきです。「ありがとう」のお礼を言ってくれるだけの人もいますが、ひどいのが机の上に義理チョコを放置したまま状態の無神経な人もなかにはいるようです。

女性社員はしっかりチェックして見ています。少額でもきちんと感謝の気持ちを表現して、形で返してあげて下さい。

■たかが義理チョコ、されど義理チョコ

会社の若い女性社員から連名で、500円ほどの義理チョコを持って帰ったご主人。しかし奥様としては、ホワイトデーを妙に期待しているその女性社員たちにあきれています。

ここは、ぐっとっこらえて、大箱のキャンディなどみんなで分けてもらえるような物を選ばない。それぞれ別個に少し奮発して、お返ししませんか?出費は痛いですが、少し高めなものをスマートにお返しすることで、ご主人の職場での格があがるかもしれません。たとえ義理チョコでもケチなことはしないことです。

■義理チョコはお断りしたい

インターネット調査会社「アイブリッジ社」が実施したアンケート調査(20代から30代の独身男女300人のOL、サラリーマン)では、「バレンタインデーにチョコレートなどのプレゼントのやり取りは、やめてほしい」というOLが70%、男性が50%という結果。

この男性の50%は思ったより高いですよね。あげる人とあげない人ではなく、もらう人ともらえない人が同じ職場に発生。またお返し3~4倍返しが絡んでくるのだろうと思います。

義理チョコといえど、もらって悪い気はしない男性はいないでしょう、難しく考えないで、日頃の感謝の気持ちとして、素直に受け取ればよいのですから。特に職場での義理チョコは、お歳暮やお中元よりも簡素な社交辞令として心得ていれば、苦にならないと思います。

しかし中には、お返しのことを考えると、やはり受け取りたくない人もいるかと思います。マスコミ、お菓子メーカーに踊らされている世間におかしいと感じている人もいるでしょう。

スマートに断る方法として、職場の社内メールで、「今年から義理チョコは受け取りません」と送ってみる。また「義理チョコあげたつもり募金」に対して「義理チョコもらったつもり募金」と称して、社内に募金箱をおいておく。もちろんたまった募金は必要なところに寄付をします。

愛の募金として、博愛の精神として・・・。

プチボランティアしてみませんか?
義理チョコの愛をイラクの子どもたちにも!from All About[ボランティア]


「バレンタインデー」は日本の伝統的な行事でもありませんから、ガイド個人的には、お祭り騒ぎに便乗しなくてもいいと思います。義理は所詮義理なんです。感謝の気持ちを伝えるのには、別に義理チョコであらわす必要はないでしょう。

<関連リンク>
教えて!バレンタインにもマナーってある?
All Aboutバレンタイン特集
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。